知育菓子®は○歳までの子供に人気!? クラシエフーズ「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」に関する調査

記事をシェアする

ふしぎはっけん シュワシュワスライム2018年3月12日(月)、クラシエフーズ株式会社は「ふしぎはっけん シュワシュワスライム  ソーダ味/コーラ味」の販売を開始しました。クラシエフーズといえば、「ねるねるねるね」をはじめとする「知育菓子®」のシリーズで有名な食品メーカーですが、こういった商品の消費者インサイトについて調べてみたいと思われていた方も、少なからずいるのではないでしょうか。

そこで今回は、そんな知育菓子の購入における消費者インサイトに迫るために、CODE(コード)を活用したバーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)を使って、「ふしぎはっけん シュワシュワスライム 」を自然購入したユーザーを対象にアンケート調査を実施しました。今回もここでしか見られない情報が満載となっていますので、業界関係者の方はぜひ最後まで目を通してみてください。

 

子供が知育菓子を欲しがるのは8歳まで!?

Q1. 「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」は自分と子供のどちらのために購入しましたか? n=98(単一回答)

子供のため 90人 91.8%
自分のため 6人 6.1%
どちらでもない(自分や子供以外のため) 2人 2.0%

今回のアンケートに協力してくれた98人の方たちに「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」を自分と子供のどちらのために購入したのかについて訊いたところ、「子供のため」が91.8%と9割以上を占める結果となりました。「自分のため」と回答した6人の方はいずれも20~30代の女性であったため、「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」のような知育菓子は、小さいお子さんをお持ちの方だけでなく、一部の若い女性にも購入されているようです。

では「子供のため」と回答した90人の方は、何歳の子供のために「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」を購入したのでしょうか?

 

Q2. お子さんの年齢を教えてください。 n=90(単一回答)

1~2歳 0人 0.0%
3~4歳 22人 24.4%
5~6歳 24人 26.7%
7~8歳 29人 32.2%
9~10歳 9人 10.0%
11~12歳 3人 3.3%
13~14歳 2人 2.2%
15~16歳 0人 0.0%
17~18歳 0人 0.0%
19~20歳 0人 0.0%
21歳以上 1人 1.1%

Q1で「子供のため」と回答した方の子供の年齢については、「7~8歳」が32.2%と最も多くなりました。「3~4歳」から「7~8歳」までで全体の8割以上を占めており、「9~10歳」以上になると選択した人数が大幅に少なくなっていたため、「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」のような知育菓子は、基本的に3~8歳までのお子さんが欲しがる商品であると考えていいようです。

 

4割以上の親が週に1回以上子供のために知育菓子を購入している!

Q3. 普段どれくらいの頻度で子供のために知育菓子を購入していますか? n=90(単一回答)

毎日 2人 2.2%
2~3日に1回 5人 5.6%
1週間に1回 31人 34.4%
2~3週間に1回 22人 24.4%
1ヵ月に1回 19人 21.1%
2~3ヵ月に1回 6人 6.7%
半年に1回 3人 3.3%
1年に1回 0人 0.0%
ほとんど買ったことがない 2人 2.2%

Q1で「子供のため」と回答した90人の方に普段どれくらいの頻度で子供のために知育菓子を購入しているのかについて訊いたところ、「1週間に1回」が34.4%と最も多くなりました。「1週間に1回」以上の頻度で購入していると回答した方が全体の42.2%、「1ヵ月に1回」以上の頻度で購入していると回答した方に至っては全体の87.7%を占めていたため、「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」の購入者には定期的に子供のために知育菓子を購入している方が多いことが分かる結果となっています。

また、この質問の結果とお子さんの年齢にはそれほど関連性は見られなかったため、同じ年齢の子供でも親に知育菓子を買ってもらう頻度には差があるようでした。

 

ちなみにQ1で「自分のため」と回答した6人の方に同じ質問をしてみたところ、結果は以下のようになりました。

<参考>

Q4. 普段どれくらいの頻度で自分のために知育菓子を購入していますか? n=6(単一回答)

1ヵ月に1回 :1人

2~3ヵ月に1回 :3人

半年に1回 :1人

ほとんど買ったことがない:1人

 

知育菓子の購入理由に親の好みは関係ない!?

Q5. 「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」を購入した理由として当てはまるものをすべて選択してください n=98(複数回答)

子供が知育菓子が好きだから 43人 43.9%
子供におねだりをされたため 33人 33.7%
子供が「スライム」が好きだから 20人 20.4%
新商品だったから 16人 16.3%
パッケージデザインに惹かれて 11人 11.2%
安かったから 7人 7.1%
店頭で目立っていたから 7人 7.1%
自分が「スライム」が好きだから 4人 4.1%
自分が知育菓子が好きだから 3人 3.1%
SNSで見かけて気になったから 1人 1.0%
その他 3人 3.1%

「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」を購入した理由については、「子供が知育菓子が好きだから」が43.9%と最も多くなりました。2番目に多かったのは「子供におねだりをされたため」だったのですが、こちらを選択した33人にはQ1で「5~6歳」「7~8歳」と回答していた方が特に多かったため、子供が最も知育菓子(その他のお菓子も?)をおねだりするのは5~8歳くらいの時期であるということが言えそうです。

この質問の結果は、上位3つの選択肢がいずれもお子さんに関わる項目だったため、「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」のような知育菓子が売れるかどうかは「子供に気に入られるか」に大きくかかっていると言えるでしょう。

 

○「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」の種類と購入者数(n=98)

ふしぎはっけん シュワシュワスライム ソーダ味 : 67人

ふしぎはっけん シュワシュワスライム コーラ味 : 31人

 

小さい子供ほど知育菓子を食べ終わるまでに時間をかけている!?

Q6. お子さんは「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」を開封してからスライムを作って食べ終わるまでにどれくらいの時間をかけていましたか? n=90(単一回答)

5分未満 10人 11.1%
5~10分 39人 43.3%
11~20分 31人 34.4%
21~30分 10人 11.1%
31~60分 0人 0.0%
1時間以上 0人 0.0%

Q1で「子供のため」と回答した90人の方に、お子さんが「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」を食べ終わるまでにどれくらいの時間をかけていたのかについて訊いたところ、「5~10分」が43.3%と最も多くなりました。

お子さんが食べ終わるまでにかかっていた時間として最も長かったのは「21~30分」だったそうなのですが、Q1の結果と合わせて見てみたところ、「21~30分」を選択していた方のお子さんの年齢はいずれも8歳以下となっていました。そのため、どちらかというとより年齢の若い子供のほうが、知育菓子を作って食べ終わるまでに長い時間をかける傾向にあるようです。また反対に、年齢の高いお子さんは「ふしぎはっけん シュワシュワスライム」を食べ終わるまでにかかる時間が短い傾向にあるようで、Q2で「11~12歳」「13~14歳」と回答した計5人中3人が、この質問で「5分未満」と回答していました。

 

今回の調査では、ほかにも以下のような質問をしています。

Q7.お子さんは知育菓子のどのようなところに惹かれていると思いますか?また日本の知育菓子に対するご意見があれば一緒に教えてください(15文字以上でお答えください)

上記の質問の回答や各回答の詳しい内訳などが見たい方は、ぜひ下記より詳細なデータをダウンロードしてみてください。

※各ユーザーの属性情報(婚姻状況、世帯人数、同居している子供の人数、購入チャネルなど)もローデータで確認できます。


下記ご記入いただくと、この調査の全データ(写真を除く)をすぐにダウンロードできます

お名前※必須

会社名/組織名※必須

メールアドレス※必須

電話番号※必須

当社を知ったきっかけ※必須

<調査概要>
・調査期間:2018年3月12日(月)~2018年5月31日(木)
・エリア :全国
・対象者 :20~70代の男女
・有効回答サンプル数:98サンプル
・調査手法:バーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)

記事をシェアする

この記事をSNSにシェア


また、「こんな調査をしたいけどできるのかな?」と考えている企業のご担当者さま、ご相談は随時受け付けておりますので、下記からお気軽にお問合せください!タイアップ記事も可能です。