人気の鍋つゆランキング2018(年末編)一般家庭の「鍋料理」の画像見せます!

記事をシェアする

鍋つゆランキング2018年11月

今回の「消費者インサイト研究所」では、CODE(コード)を活用したバーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)を使って、3回目となる「鍋つゆの購入に関する実態調査」を実施しました。今回のアンケート調査に協力をしてくれたのは、商品名に「鍋つゆ」「鍋スープ」などの特定のキーワードを含む商品を11月5日~25日の21日間に自然購入した494人の一般消費者で、メーカー別の「人気ランキング」はもちろんのこと、アンケート回答者全員に「鍋つゆで作った鍋料理の写真」を撮影してもらい、その鍋のこだわりポイントなどについても回答をしてもらっています。

果たして2018年の年末はどの鍋つゆが人気だったのでしょうか? 今回もここでしか見られない情報が満載となっていますので、業界関係者の方はぜひ最後まで目を通してみてください。

 

鍋つゆ人気ランキング

まずはメーカー別の人気ランキングについて見ていきましょう。今回のアンケート調査では、494人のアンケート回答者が70以上のメーカーが販売する鍋つゆ商品を購入していたのですが、各メーカーの合計購入者数を順番に並べてみたところ、その人気ランキングは以下のようになりました。

○メーカー別人気ランキングベスト10(n=494)

  メーカー名 購入者数
1位 ミツカン 135人
2位 エバラ 76人
3位 味の素 59人
4位 モランボン 30人
5位 ダイショー 25人
6位 マルサンアイ 14人
7位 ヤマサ 13人
7位 マスゼン 13人
9位 永谷園 10人
10位 まつや 9人
10位 ヤマキ 9人
10位 日本食研 9人
その他のメーカー 92人

メーカー別では、「〆まで美味しい」シリーズを主力商品とする「ミツカン」が494人中135人に購入されて1位となりました。2位には「プチッと鍋」シリーズを主力商品とする「エバラ」が、3位には「鍋キューブ」シリーズを主力商品とする「味の素」がランクインしており、この上位3社で全体の半数以上を占める結果となっています。

 

では、これら上位3社の商品のなかでは、どんな味付けの鍋つゆが売れたのでしょうか? その結果は以下のようになりました。

○ミツカンの鍋つゆ人気ランキングベスト10(n=135)

  商品名 購入者数
1位 〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ ストレート 20人
2位 〆まで美味しい 鶏だし生姜鍋つゆ ストレート 19人
3位 〆まで美味しい キムチ鍋つゆ ストレート 14人
3位 こなべっち ごま豆乳鍋つゆ 14人
5位 〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ ストレート 11人
6位 〆まで美味しい とんこつしょうゆ鍋つゆ ストレート 10人
6位 〆まで美味しい 寄せ鍋つゆ 10人
8位 〆まで美味しい 濃厚みそ鍋つゆ ストレート 7人
8位 こなべっち 焼あごだし鍋つゆ 7人
10位 〆まで美味しい 地鶏塩ちゃんこ鍋つゆ 6人
その他の商品 17人

ミツカンの商品では、「〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ ストレート」が135人中20人に購入されて1位となりました。また前回の記事と比較してみるとよく分かるのですが、2016年8月に新発売された個包装タイプ鍋つゆ「こなべっち」シリーズの購入者が年始に比べて明らかに増えており、特に「こなべっち ごま豆乳鍋つゆ」は14人の方に購入されて3位となっています。

 

○エバラの鍋つゆ人気ランキングベスト10(n=76)

  商品名 購入者数
1位 キムチ鍋の素 19人
2位 プチッと鍋 キムチ鍋 15人
3位 プチッと鍋 素材が引き立つ寄せ鍋 14人
4位 プチッと鍋 ちゃんこ鍋 6人
5位 プチッと鍋 担々ごま鍋 5人
6位 プチッと鍋 スンドゥブチゲ 3人
6位 プチッと鍋 とんこつしょうゆ鍋 3人
6位 プチッと鍋 濃厚みそ鍋 3人
9位 プチッと鍋 濃厚白湯鍋 2人
9位 担々ごま鍋の素 瓶 2人
その他の商品 4人

エバラの商品では、「キムチ鍋の素」が76人中19人に購入されて1位となりました。次いで「プチッと鍋 キムチ鍋」が15人の方に購入されて2位にランクインしていたため、どうやらエバラの鍋つゆはキムチ味の商品が人気となっているようです。

 

○味の素の鍋つゆ人気ランキングベスト10(n=59)

  商品名 購入者数
1位 鍋キューブ 鶏だし・うま塩 パウチ 8個入 23人
2位 鍋キューブ 濃厚白湯 パウチ 8個入 10人
3位 鍋キューブ 鯛と帆立の極みだし鍋 パウチ 8個入 9人
4位 鍋キューブ ピリ辛キムチ パウチ 8個入 8人
5位 鍋キューブ 寄せ鍋しょうゆ パウチ 8個入 3人
6位 鍋キューブ 鶏だし・うま塩 パウチ 4個入 2人
7位 鍋キューブ コクとうま味の野菜だし鍋 パウチ 8個入 1人
7位 鍋キューブ まろやか豆乳鍋 パウチ 8個入 1人
7位 鍋キューブ とんこつ味噌 パウチ 8個入 1人
7位 鍋キューブ  バラエティ 3種18個アソート 1人

味の素の商品では、「鍋キューブ 鶏だし・うま塩 パウチ」が59人中23人に購入されて1位となりました。味の素はメーカー別ランキングでは3位となりましたが、実は単体の商品としては「鍋キューブ 鶏だし・うま塩 パウチ」がミツカンやエバラなどの人気商品を抑えて、全メーカーの商品のなかで最も多くの方に購入されていました。

 

一般家庭の「鍋料理」の画像見せます!

日本の消費者は、購入した鍋つゆを使ってどんな鍋料理を作っているのでしょうか? 最後に、アンケート回答者の方たちが自ら撮影してくれた鍋料理の「食べる直前の画像」「シメを食べる直前の画像」を、各回答者の「こだわりポイント」と共にご紹介します。

 

(写真左「食べる直前の画像」、写真右「シメを食べる直前の画像」)

購入商品:ねぎ塩鍋用スープ(モランボン)

食材のこだわりは『シンプル』です。少ない食材で食べるのがこだわりです。 シメは必ずラーメンで食べます。(女性・20代)

 

購入商品:プチッと鍋 素材が引き立つ寄せ鍋 (エバラ)

締めに使ったのは、昨夜炊いて余った白ご飯(130gぐらい)。ただ、ご飯を入れただけだと寂しい感じがしたので、卵をとき入れて、色付けに食物繊維のある焼き海苔を散りばめた。(女性・40代)

 

購入商品:〆まで美味しい 濃厚鶏白湯鍋つゆ ストレート(ミツカン)

いつもは鍋スープを買わずに自分で作っていたのですが、鶏白湯スープは自分では作れないし、パッケージが美味しそうだったので購入しました。 野菜とキノコ、鳥もも、鶏団子などお野菜もたくさん美味しかったです。 〆は残りの具材にご飯とキムチを入れグラタン皿にもり、チーズを乗せてトースターで焼きました。 鍋に合わせて、ご飯、ラーメン、うどん、パスタなどにしますが、ドリア風にしてみました。 主人は美味しいと言ってました。(女性・50代)

 

購入商品:こなべっち ごま豆乳鍋つゆ(ミツカン)

パスタとチーズを入れてカルボナーラ風にしました!こしょうが決めてです(女性・30代)

 

購入商品:〆まで美味しい鶏だし生姜鍋つゆ ストレート(ミツカン)

今年は生姜なべにはまっています。いつもは、豚肉や、鶏肉で食べるのですが この日はお魚に初挑戦、生姜が魚特有の臭みも消すのでとても美味しかったです。〆めは、魚類にはうどんが合うのではと冷凍うどんを入れました。お鍋には、冷凍うどんのもちもちが合います。(女性・40代)

 

購入商品:〆まで美味しい鶏だし生姜鍋つゆ ストレート(ミツカン)

あまりのウィンナーをいれた。鍋は基本何でもアリなので、賞味期限が近いものや中途半端に余った野菜を色々入れて食べきることが好きなので、今回はそういうお掃除的にムダなく食べれたのが良かったです。鍋のスープの生姜の香りも良かった。締めはうどん。冷凍うどんを入れて食べた。翌日のランチは、余ったお汁に冷凍ご飯を入れておじやにし、スープをムダなく吸わせて飲む(食べる)為に、晩御飯の締めは、うどんにして、あえて汁を残した。(女性・40代)

 

購入商品:〆まで美味しい鶏だし生姜鍋つゆ ストレート(ミツカン)

もち麩を入れたので、つゆが染みてもちもちした食感が味わえた。(女性・20代)

 

購入商品:塩ちゃんこ鍋つゆ(日本水産)

シメは次の日にカレー入れてご飯とチーズ入れてリゾットにしました!めっちゃ美味しかった(女性・50代)

 

購入商品:〆まで美味しい鶏だし生姜鍋つゆ ストレート(ミツカン)

シメは雑炊にしました。ご飯に溶き卵をおとして、お椀に取り分けたあとに、海苔・一味を少々いれました。(女性・30代)

 

購入商品:ちゃんこ鍋スープ(マルサンアイ)

自宅で採れた野菜をたくさんたべれるようと、子供達それぞれが好きなお肉(豚バラ、モツ、鶏肉)を入れて作りました。シメは、子供達が大好きなうどんで、自家製味噌を少し加えました。(女性・30代)

 

購入商品:赤から鍋スープ 15番 ST(イチビキ)

まず始めに食べる際には「赤から感」を楽しむために、店舗となるべく同じ具材を入れました。 ニラ、白菜、ホルモン、つみれ、油揚げ、もやし、豚バラ、など。 15辛は本当に辛いので、シメの際には余った具材と一緒に麺を使いました。 そして辛さをマイルドにするために豆乳とチーズを入れ、チーズがとろけてから頂きました。(女性・20代)

 

購入商品:匠鍋 金ごま塩だし肉鍋つゆ パウチ(ヤマサ)

ラーメンがオススメと書いていたのでラーメンで。(女性・30代)

 

購入商品:寄せ鍋つゆ(SEIYU)

いつもは豚肉や鶏肉がメインですが、今回は鱈と鶏団子にしてみました。野菜も小松菜と人参をいれて色鮮やかにしてみました。 シメは最近卵雑炊にはまっているのでそれにしてみました。 今日は最後の汁が少なめになってしまい汁気少な目の雑炊になってしまいました。(女性・30代)

 

購入商品:至福のゆず醤油鍋用スープ(モランボン)

今回は白菜の代わりにかぶの葉を使い、豚肉のほかに豚モツを入れてコクを足しました。〆は、お蕎麦にしうずらの卵を入れて月見蕎麦にしました。(女性・40代)

 

購入商品:キムチ鍋つゆコチュジャン仕立てパック(ヤマサ)

シメに玄米を入れて、あらびきコショウをアクセントに振る(女性・40代)

 

購入商品:〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ ストレート(ミツカン)

食材→うどん、餃子 おすすめの締めがうどんと書かれていたのでうどんにしました。 我が家では必ず鍋に餃子をいれるので餃子をいれて締めました。豆乳が少し中華風になり最高でした(女性・20代)

 

購入商品:甘熟トマト鍋スープ(カゴメ)

チーズを溶かして一緒に食べるとすごく美味しくてまた食べたいです。シメにも卵とチーズを入れて食べました。チーズがこだわりです。(女性・30代)

 

購入商品:軍鶏系地鶏だし塩鍋つゆ(ヤマキ)

鶏だしで、色んな(牡蠣、あんこう、手作り豚つくね)出汁も 出た鍋にした! 雑炊でしめたかったけど、うどんがあったので、うどんで食べましたが、これはこれで、かなり良いお出汁が出て美味しかった!(女性・40代)

 

購入商品:ちゃんこ鍋つゆ(シジシージャパン)

こだわりがあまりないが、いつもうどんでしめています。うどんは冷凍うどんです。(女性・30代)

 

購入商品:〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ ストレート(ミツカン)

白菜などはもちろん、じゃがいも、玉ねぎも入れて具だくさんお鍋になりました。夕食と翌日の昼食の2回お鍋として食べて、シメはお出汁をお鍋にうつして無調整豆乳を足してから豆乳チーズおじやにしました(^^) (女性・30代)

 

上記の画像やコメントついては、いずれも調査期間中に市販の鍋つゆを実際に購入した方たちから戴いたもののほんの一部となっています。「鍋料理の画像」や「こだわりポイントについてのコメント」などの回答はアンケート回答者全員から戴いていますので、すべての回答が見たいという方は、ぜひ下記のダウンロードフォームよりローデータをダウンロードしてみてください。

 

今回の調査では、ほかにも以下のような質問をしています。

Q1. あなたは1年のどの季節に鍋つゆを購入することが多いですか?当てはまるものをすべて選択してください

Q2. 以下の鍋料理の味付けのなかから最も好きなものをひとつだけ選択してください 

  1. しょうゆ
  2. みそ
  3. キムチ(チゲ)
  4. すき焼き風
  5. とんこつ
  6. コンソメ
  7. カレー味
  8. トマト味
  9. 豆乳
  10. その他
Q3. その他の味付けを具体的に教えてください。

Q4. 今回、この鍋つゆを購入した理由として当てはまるものをすべて選択してください

  1. 新商品だったから
  2. 以前、食べて美味しかったから
  3. この味付けが好きだから
  4. パッケージデザインに惹かれて
  5. 店頭で目立っていたから
  6. 安かったから
  7. 内容量がちょうど良かったから
  8. 食べたことがない味付けなので試したくて
  9. このメーカーの商品が好きだから
  10. 美味しいという口コミを聞いたから
  11. SNSで見かけて気になったから
  12. その他
Q5. その他の購入理由を具体的に教えてください。
Q9. 市販の鍋つゆに対して普段から思っていることや、製造メーカーに対するご意見・ご要望を教えてください

上記の質問の回答や各回答の詳しい内訳などが見たい方は、ぜひ下記よりローデータをダウンロードしてみてください。

※各ユーザーの属性情報(婚姻状況、世帯人数、同居している子供の人数、購入チャネルなど)もローデータで確認できます。
※今回対象となったユーザーの過去の購買履歴や今後の購買履歴が気になる企業の方はお問い合わせください。
日々、CODEでは登録会員数約75万人(2018年11月末現在)の購買データをシングルソースで収集しております。


下記ご記入いただくと、この調査の全データ(写真を除く)をすぐにダウンロードできます

お名前※必須

会社名/組織名※必須

メールアドレス※必須

電話番号※必須

当社を知ったきっかけ※必須

<調査概要>
・調査期間:2018年11月5日(月)~2018年11月30日(金)
・エリア :全国
・対象者 :10~70代の男女
・有効回答サンプル数:494サンプル
・調査手法:バーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)

 

記事をシェアする

この記事をSNSにシェア


また、「こんな調査をしたいけどできるのかな?」と考えている企業のご担当者さま、ご相談は随時受け付けておりますので、下記からお気軽にお問合せください!タイアップ記事も可能です。