紅茶カテゴリランキング2018秋!「紅茶商品」の購入に関する実態調査

記事をシェアする

紅茶カテゴリランキング2018秋

今回「消費者インサイト研究所」では、CODE(コード)を活用したバーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)を使って、秋の季節に合わせた「紅茶商品の購入に関する実態調査」を実施しました。今回のアンケート調査に協力をしてくれたのは、JICFSの「紅茶」カテゴリに含まれる商品(以降「紅茶商品」)を11月5日~10日の6日間に自然購入した93人の一般消費者で、「人気ランキング」の集計はもちろんのこと、「購入の理由」購入する紅茶を選ぶ際に重視していること」などの質問にも購入後すぐに答えてもらっています。

(今回の調査対象商品に、JICFSの「紅茶ドリンク」カテゴリに含まれる商品は含まれていません)

今回もここでしか見られない情報が満載となっていますので、業界関係者の方はぜひ最後まで目を通してみてください。

 

「紅茶商品」人気ランキング

まずはメーカー別・商品別の人気ランキングについて見ていきましょう。今回のアンケート回答者が購入した「紅茶商品」をメーカー別・商品別で集計したところ、その人気ランキングは以下のようになりました。

○メーカー別ランキングベスト10(n=93)

  メーカー名
購入者数
1位 三井農林 27人
2位 AGF 20人
3位 リプトン 9人
3位 サントリー 9人
5位 名糖 7人
6位 和光堂 3人
6位 片岡物産 3人
8位 アバンス 2人
8位 ネスカフェ 2人
8位 日本緑茶センター 2人
その他のメーカー 9人

メーカー別では、「日東紅茶」などのブランドを有する「三井農林」が、93人中27人の方に購入されて1位となりました。2位には「ブレンディ」シリーズで有名な「AGF」が20人の方に購入されており、この上位2社が特に人気を集める結果となっています。

 

○商品別ランキングベスト9(n=93)

  商品名 メーカー
購入者数
1位 ブレンディ スティック 紅茶オレ AGF 13人
2位 イエローラベル ティーバッグ リプトン 5人
2位 ボス ラテベース 紅茶ラテ ペット サントリー 5人
4位 デイリークラブ TB 三井農林 4人
4位 日東 デイリークラブ 6バラエティパック 三井農林 4人
4位 日東紅茶DAY&DAYティーバッグ100袋入 三井農林 4人
4位 CLSTKストロベリーミルクティー AGF 4人
4位 ボス ラテベースチャイティーラテ ペット サントリー 4人
9位 ピュア&シンプルティーバッグ 100袋 リプトン 3人
その他の商品 47人

商品別では、AGFの「ブレンディ スティック 紅茶オレ」が93人中13人の方に購入されて1位となりました。メーカー別で1位だった三井農林の商品は、多くても1商品につき4人の方にしか購入されていなかったため、同社はどうやら「紅茶商品」のバリエーションの豊富さで多くの購入者を獲得しているようです。

 

約3人に1人が「いつも買っている商品だから」という理由で購入!

Q1. この商品を購入した理由として当てはまるものを全て選択してください n=93(複数回答)

いつも買っている商品だから 30人 32.3%
安かったから 23人 24.7%
家族にこの商品が好きな人がいるから 17人 18.3%
紅茶の季節だと思ったから 15人 16.1%
パッケージデザインに惹かれて 9人 9.7%
内容量がちょうど良かったから 9人 9.7%
新商品だったから 8人 8.6%
店頭で目立っていたから 5人 5.4%
販売元のメーカーが好きだから 4人 4.3%
このあと紅茶に合う食品を食べるから 2人 2.2%
美味しいという口コミを聞いたから 2人 2.2%
SNSで見かけて気になったから 2人 2.2%
SNSに載せたかったから 0人 0.0%
その他 9人 9.7%

「紅茶商品」を購入した理由については、「いつも買っている商品だから」が32.3%と最も多くなりました。一方で「新商品だったから」(8.6%)「パッケージデザインに惹かれて」(9.7%)を選択していた方は全体の1割もいなかったため、どうやら「紅茶商品」の消費者には、新商品や今まで購入したことがなかった商品を進んで購入するという方は少ないようです。

ちなみに、「いつも買っている商品だから」を選択した30人が購入していた「紅茶商品」で最も多かったのは、商品別ランキングで1位にもなっていた「ブレンディ スティック 紅茶オレ」(7/30人)でした。

 

○「その他」を選択した方の具体的な内容(一部)

以前購入して美味しかったから
簡単に作って飲めるから
ノンカフェインの温かい飲み物を探していたので。
おまけのカップが欲しかった。
試しに飲んだら美味しくて無くなる前に速攻でリピ買いしました。また、明後日買いに出かけます!

 

7割以上の消費者が「味の種類」で紅茶を選んでいる!?

Q6. あなたは購入する紅茶を選ぶ際にどんなところを重視していますか?当てはまるものを全て選択してください n=93(複数回答)

味の種類 67人 72.0%
価格の安さ 55人 59.1%
香り 38人 40.9%
メーカー・ブランド 27人 29.0%
内容量 25人 26.9%
淹れ方(リーフティー・ティーバッグなど) 18人 19.4%
パッケージデザイン 11人 11.8%
高級感 4人 4.3%
ほかにも重視しているポイントがある 5人 5.4%

購入する「紅茶商品」を選ぶ際にどんなところを重視しているかについては、「味の種類」が72%と最も多くなりました。先ほどは「いつも買っている商品だから」が購入理由の1位になっていましたが、この質問では「味の種類」「価格の安さ」が特に多くの方に選択されていたため、消費者が「その紅茶商品をいつも買うかどうか」は特にこのふたつの要素に左右されているといえるでしょう。

今回のアンケート調査では、回答者の方たちに「好きな紅茶の種類」について選択してもらう質問もしていますので、ぜひ一緒にそちらの結果も参考にしてみてください。

 

○「ほかにも重視しているポイントがある」を選択した方の具体的な内容(一部)

カフェインの有無
新鮮かどうか 賞味期限は気にしています。
ポイントが付くかどうかで判断しています。

 

今回の調査では、ほかにも以下のような質問をしています。

Q3. あなたは普段どれくらいの頻度で紅茶を飲んでいますか? 

  1. 毎日(1日2杯以上)
  2. 毎日(1日1杯)
  3. 2~3日に1回
  4. 1週間に1回
  5. 2~3週間に1回
  6. 1ヵ月に1回
  7. 2~3ヵ月に1回
  8. 半年に1回
  9. 1年に1回
  10. ほとんど飲んだことがない

Q4. 以下の紅茶の種類のなかから、あなたが好きなものを全て選択してください 

  1. ダージリン
  2. アッサム
  3. セイロン
  4. ウバ
  5. キーマン(キーモン・キームン)
  6. ニルギリ
  7. アールグレイ
  8. ディンブラ
  9. 他にも好きな種類がある
Q5. 「他の好きな種類」を具体的に教えてください
Q8. 市販の紅茶商品に対して普段から思っていることや、製造メーカーに対するご意見・ご要望を教えてください

 

上記の質問の回答や各回答の詳しい内訳などが見たい方は、ぜひ下記より詳細なデータをダウンロードしてみてください。

※各ユーザーの属性情報(婚姻状況、世帯人数、同居している子供の人数、購入チャネルなど)もローデータで確認できます。
※今回対象となったユーザーの過去の購買履歴や今後の購買履歴が気になる企業の方はお問い合わせください。
日々、CODEでは登録会員数約70万人(2018年10月末現在)の購買データをシングルソースで収集しております。


下記ご記入いただくと、この調査の全データ(写真を除く)をすぐにダウンロードできます

お名前※必須

会社名/組織名※必須

メールアドレス※必須

電話番号※必須

当社を知ったきっかけ※必須

<調査概要>
・調査期間:2018年11月5日(月)~2018年11月10日(土)
・エリア :全国
・対象者 :10~70代の男女
・有効回答サンプル数:93サンプル
・調査手法:バーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)

記事をシェアする

この記事をSNSにシェア


また、「こんな調査をしたいけどできるのかな?」と考えている企業のご担当者さま、ご相談は随時受け付けておりますので、下記からお気軽にお問合せください!タイアップ記事も可能です。