フジッコ「フルーツセラピー」の人気の秘密は○○にあった!?

記事をシェアする

フルーツセラピーのアレンジイメージさまざまな種類のスイーツがコンビニで手軽に購入できるようになったことなどが原因でゼリー市場の規模は減少気味にあるそうですが、そんななかフルーツゼリーブランド売上No.1の「フルーツセラピー」が年々売り上げを伸ばしています。「フルーツセラピー」は日本唯一のナタデココ国産メーカーであるフジッコ株式会社が2002年に販売を開始したナタデココ入りのフルーツゼリーで、開封前に数十回振るだけで簡単に崩れる柔らかさが特徴的な商品となっています。

今回はそんな「フルーツセラピー」の人気の理由を探るために、バーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)を使って、「フルーツセラピー」の購入者を対象にアンケート調査を実施しました。今回もここでしか見られない情報が満載となっていますので、業界関係者の方はぜひ最後まで目を通してみてください。

 

人気の秘密は「食感」にあった!?

Q1. なぜこのメーカーのゼリーを購入したのですか?もっともあてはまるものを選択してください。 (よく購入する方はなぜこのゼリーを購入するのかにお答えください) n=46(単一回答)

食感が好きだから 20人 43.5%
バリエーションが豊富だから(食べたい味があったから) 6人 13.0%
メーカーが好きだから 4人 8.7%
パッケージデザインが好きだから 4人 8.7%
ナタデココが入っているから 3人 6.5%
ゼリー単体として以外の方法で食べれるから 3人 6.5%
その他 3人 6.5%
量がちょうどよいから 2人 4.3%
フルーツゼリーで売り上げがNo.1だから 1人 2.2%
15周年だから 0人 0.0%

「フルーツセラピー」を購入した理由については、「食感が好きだから」が4割を超えて最も多くなりました。「フルーツセラピー」シリーズでは、フジッコ独自の製法である「スーパーフレッシュ製法」を使ってゼリーのみずみずしい食感を作り上げているそうなのですが、その独特の食感が人気の秘密になっているのかもしれません。ちなみに「食感が好きだから」と回答した20人のうち最も多くの人に購入されていたのは「バレンシアオレンジ」(20人中9人)でしたが、アンケート回答者全体のなかで最も人気が高かったのは「グレープフルーツ」(46人中21人)でした。

 

○商品別人気ランキング(n=46)

1位 グレープフルーツ 21人
2位 バレンシアオレンジ 16人
3位 ピーチ 4人
4位 キャンベルグレープ 3人
5位 マンゴー 1人
5位 ゴールデンパイナップル 1人

 

ほとんどの消費者がアレンジをせずに食べている!

フジッコは「フルーツセラピー」をカクテルや炭酸飲料などのさまざまなメニューにフロートして使ってもらおうと、公式ホームページで「フルーツセラピー」を使ったアレンジレシピを積極的に紹介しています。「CODE」には、ユーザーに商品を使用しているところを撮影してもらい、その画像を集めて消費者のリアルな使用状況を調べられる機能があります。今回はその機能を活かして「フルーツセラピー」のアレンジ料理をユーザーのみなさまに作ってもらい、食べる前に撮影した写真を送ってもらいました。

 

○グレープフルーツ

○バレンシアオレンジ

○ピーチ

○キャンベルグレープ

○マンゴー

○ゴールデンパイナップル

このように実にたくさんの「フルーツセラピー」を使ったアレンジ料理の写真が寄せられたわけですが、では消費者の方たちは普段からこういったアレンジ料理を作っているのでしょうか?

 

Q4. 撮影していただいたものは、どのくらいの頻度で作りますか? n=46(単一回答)

初めて作った 41人 89.1%
たまに作る 3人 6.5%
かなりよく作る 2人 4.3%

アンケート回答者の方たちにアレンジ料理を作る頻度について訊いてみた結果、「初めて作った」という方が約9割を占める結果となりました。「フルーツセラピー」がそれ単体で食べても美味しいからなのか、企業の考えとは裏腹にアレンジをして食べている方は実際には少ないようです。

 

アンケートが「アレンジ料理」に興味を持つきっかけになった!?

Q5. 「ゼリー単体で」の食べ方と「アレンジをして」の食べ方どちらのほうが好きですか? n=46(単一回答)

ゼリー単体で食べるほうが好き 22人 47.8%
どちらも好き 19人 41.3%
アレンジをして食べるほうが好き 4人 8.7%
どちらも好まない 1人 2.2%

「フルーツセラピー」の好きな食べ方については、「ゼリー単体で食べるほうが好き」が約半数と最も多くなりました。Q4で「たまに作る」と回答した3人はいずれもこの質問で「どちらも好き」と回答しており、また「かなりよく作る」と回答した2人はいずれもこの質問で「アレンジをして食べるほうが好き」と回答しています。

Q4で「初めて作った」と回答した人が約9割いたにも関わらず、この質問で「どちらも好き」と回答した人が多かったのは、もしかしたら今回のアンケートをきっかけに初めて「フルーツセラピー」のアレンジ料理を作って、その楽しさに気付いたからなのかもしれませんね。

 

今回のその他の調査内容は以下になります。

Q2. (フルーツセラピーを)どれくらいの頻度で購入しますか?

上記の質問の回答や各回答の詳しい内訳などが見たい方は、ぜひ下記よりダウンロードしてみてください。


下記ご記入いただくと、この調査の全データをすぐにダウンロードできます

お名前※必須

会社名/組織名※必須

メールアドレス※必須

電話番号※必須

当社を知ったきっかけ※必須

<調査概要>
・調査期間:7月27日(木)~8月31日(木)
・エリア :全国
・対象者 :20~60代の男女
・有効回答サンプル数:46サンプル
・調査手法:バーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)

記事をシェアする

この記事をSNSにシェア


また、「こんな調査をしたいけどできるのかな?」と考えている企業のご担当者さま、ご相談は随時受け付けておりますので、下記からお気軽にお問合せください!タイアップ記事も可能です。