胃腸薬人気ランキング2020年冬!胃腸薬の購入に関する実態調査

記事をシェアする

胃腸薬 ランキング

今回「消費者インサイト研究所」では、CODE(コード)を活用したバーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)を使って、「胃腸薬の購入に関する実態調査」を実施しました。今回のアンケート調査に協力をしてくれたのは、JICFSの「健胃・消化(指定医薬部外品)」カテゴリに含まれる商品を忘年会シーズンの12/18~1/31の45日間に自然購入した315人の一般消費者で、「人気ランキング」の集計はもちろんのこと、購入直後に購入時の記憶が鮮明な状態「購入する胃腸薬を選ぶ際に重視しているところ」「メーカーに対するご意見・ご要望」などの質問にも回答してもらっています。

今回も、消費者の購買行動の奥底にある本音(消費者インサイト)を知る上で役に立つ情報が満載となっていますので、業界関係者の方はぜひ最後まで目を通してみてください。

 

胃腸薬人気ランキング

今回のアンケート回答者が購入した胃腸薬をメーカー別・商品別で集計したところ、その人気ランキングは以下のようになりました。

○メーカー別ランキング(n=315)

  メーカー名
購入者数
1位 大鵬薬品工業 189人
2位 アサヒグループ食品 44人
3位 エスエス製薬 41人
4位 わかもと製薬 29人
5位 太田胃散 5人
6位 田辺三菱製薬 4人
7位 第一三共ヘルスケア 3人

メーカー別では、「ソルマック」シリーズを販売する「大鵬薬品工業」が315人中189人に購入されて1位となりました。次いで2位には「アサヒグループ食品」が44人に購入されてランクインしていたのですが、その購入者数には「大鵬薬品工業」と4倍以上の差がありました。

 

○商品別ランキング(n=315)

  商品名 メーカー
購入者数
1位 ソルマック胃腸液プラス 大鵬薬品工業 111人
2位 ソルマック5(サキノミP) 大鵬薬品工業 59人
3位 エスエス胃腸顆粒 エスエス製薬 41人
4位 エビオス錠 アサヒグループ食品 38人
5位 強力わかもと わかもと製薬 29人
6位 ソルマック5(サキノミ) 大鵬薬品工業 12人
7位 エビオス錠 パウチ アサヒグループ食品 7人
8位 ソルマック胃腸液プラス(P) 大鵬薬品工業 6人
9位 太田胃散NEXT 太田胃散 5人
10位 ウルソウコン 田辺三菱製薬 4人
11位 新タカヂア錠 第一三共ヘルスケア 3人
12位 ソルマックゴールド胃腸液 大鵬薬品工業 1人

商品別では、大鵬薬品工業の「ソルマック胃腸液プラス」が315人中111人に購入されて1位となりました。次いで2位には同じく大鵬薬品工業の「ソルマック5(サキノミP)」が59人に購入されてランクインしており、これら上位2商品で購入者全体の半数以上を占めていました。

 

4割以上が「飲みやすさ」を重視して胃腸薬を選んでいる!?

Q7. あなたは購入する胃腸薬(胃薬)を選ぶ際にどんなところを重視していますか?当てはまるものを全て選択してください n=315(複数回答)

飲みやすさ 128人 40.6%
即効性 116人 36.8%
価格の安さ 89人 28.3%
メーカー・ブランド 78人 24.8%
含まれている有効成分 77人 24.4%
剤形(ドリンク、粉タイプなど) 50人 15.9%
国産であること 47人 14.9%
副作用がないか(眠くならないかなど) 42人 13.3%
内容量 34人 10.8%
商品名 32人 10.2%
ネットの評価 28人 8.9%
美味しさ 16人 5.1%
パッケージデザイン 14人 4.4%
高級感 2人 0.6%
他にも重視しているポイントがある 8人 2.5%

購入する胃腸薬を選ぶ際に重視しているところについては、「飲みやすさ」が40.6%と最も多くなりました。「飲みやすさ」「即効性」(36.8%)や「価格の安さ」(28.3%)よりもさらに多くの方に選択されていたため、飲みやすさをアピールしている胃腸薬は比較的他の商品よりも売れやすいことが考えられます。ちなみに「美味しさ」については全体の5.1%の方に選択されていました。

 

「他にも重視しているポイントがある」を選択した方の具体的なコメント(一部)

水なしで飲める
胃腸以外にも効果があるか

 

胃腸薬消費者の生の声

日本の消費者は、市販の胃腸薬に対して普段どんなことを思っているのでしょうか? 最後に、アンケート回答者の方たちから戴いた「市販の胃腸薬に対して普段思っていること」「メーカーに対するご意見・ご要望」についてのコメントの一部をご紹介します。

○好意的なコメント

病院に行くまでもないとき、助かってます!
手軽に買えてしっかり効くので重宝してます。
酔った時にコンビニですぐに買えて有り難いです。
においなど、飲みやすくなってきていて、ありがたい。
病院で出される胃薬より効く時がある。とても助かっています。

 

○やや厳しいコメント

臭いがきつい
一本では足りません。治りません。
漢方は粉のことが多いので飲みにくさを感じます。
割といい値段するけどそんなに効果があるように思えない。
なかなか選びずらくもっと詳しく症状別にあれば良いと思う

 

○メーカーへの意見・要望

味がもう少し飲みやすいと嬉しいです。
副作用のなるべく少ない胃腸薬があると嬉しいです。
授乳中でも飲めて速効性のある薬を増やして欲しいです!
胃酸を抑えるのか修復するのかわかりやすく表示してほしい
飲んでからどのくらいで効き始めるのかや、いつ飲めばいいのかが、知りたい。
記載されている一回に飲む量が多いので、もっと少なくてすむようにして欲しいです。
特に何に効くのかわかりやすくパッケージに書いてあると助かります。 胃の粘膜保護や消化を助けるなど

 

○その他のコメント

種類が多くて何が良いのか分からない
価格差で何が違うかわからない
効くのと効かないのがあるので自分に合うのを探すのが大変
気休め程度の効果しか期待できない。 処方箋なしで購入出来る、不快感を軽減する薬品を期待します。
ストレスから胃炎持ちになり胃腸薬にはいつもお世話になってます。サキノミは夫専用に買ってます。胃腸薬は2類1類になると高額なのでもう少し値下げしてくださると嬉しいです。
コンビニに置いてあって、ちょっと欲しい時にはこの3包入りはとても良い❗️と思っていましたが、気に入って何度も買うようになってからは割高な感じがするので沢山入ってるものも売って欲しいな、と思います。
最近、太田胃散も錠剤のものもあったりしますが、飲みやすさ以外にも違いがあるのかどうか、『飲みやすいが即効性は無い』とか『早く効くのはこっち』とか、選びやすくなったらいいかなと思います。 薬を飲まなきゃいけない時は早く治したい時だと思うので。

 

上記のコメントついては、いずれも調査期間中に胃腸薬を実際に購入した方たちから戴いたコメントのほんの一部となっています。「市販の胃腸薬に対して普段思っていること」「メーカーに対するご意見・ご要望」についてのコメントはアンケート回答者全員から戴いていますので、すべてのコメントが見たいという方は、ぜひ下記のダウンロードフォームからローデータをダウンロードしてみてください。

 

今回の調査では、胃腸薬消費者の「消費者インサイト」を発掘するために以下のような質問もしています。

Q1. この商品を購入した理由として当てはまるものを全て選択してください 

  1. 新商品だったから
  2. いつも買っている商品だから
  3. 家族に頼まれて
  4. 胃腸薬(胃薬)のストックが無くなったから
  5. これから飲み会だったから
  6. 配合されている成分が良かったから
  7. メーカーが好きだから
  8. パッケージデザインに惹かれて
  9. 内容量がちょうど良かったから
  10. 安かったから
  11. CMや広告を見て
  12. 店頭で目立っていたから
  13. 人に勧められたから
  14. 口コミで良いと聞いたから
  15. SNSで見かけて気になったから
  16. SNSに載せたかったから
  17. その他
Q2.「その他」の購入理由を具体的に教えて下さい

Q3. この商品は店舗内のどのような売り場にありましたか?最も近いものを選んでください 

  1. 店舗内の胃腸薬のコーナーにあった
  2. 店舗の入口や通路に置いてあるカゴ・ラック等にあった
  3. 店舗内の通路やレジ横の棚にあった
  4. 上記以外の売場にあった
  5. 覚えていない

Q4. この商品は店舗に入る前から買うことを決めていましたか?最も近いものを選んでください 

  1. はい(メーカーや商品も決めていた)
  2. はい(メーカーや商品は決めていなかた)
  3. いいえ(入店してから買うことを決めた)

Q5. あなたはどんなときに胃腸薬(胃薬)を飲んでいますか?当てはまるものを全て選択してください 

  1. 胃腸に不快感があるとき
  2. 胃腸が痛いとき
  3. 食欲が出ないとき
  4. 食事・飲み会の前
  5. 食事・飲み会の後
  6. 食べ過ぎたとき
  7. 飲み過ぎたとき
  8. 消化不良を感じたとき
  9. 胃もたれがするとき
  10. 胸やけがするとき
  11. 吐き気がするとき
  12. 二日酔いのとき
  13. 他にも胃腸薬(胃薬)を飲むときがある
Q6. 他にどんな時に飲むか具体的に教えて下さい

上記の質問の回答や各回答の詳しい内訳などが見たい方は、ぜひ下記よりローデータをダウンロードしてみてください。

※各ユーザーの属性情報(婚姻状況、世帯人数、同居している子供の人数、購入チャネルなど)もローデータで確認できます。
※今回対象となったユーザーの過去の購買履歴や今後の購買履歴が気になる企業の方はお問い合わせください。
日々、CODEでは登録会員数約130万人超(2019年12月末現在)の購買データをシングルソースで収集しております。

下記ご記入いただくと、この調査の全データ(写真を除く)をすぐにダウンロードできます

お名前※必須

会社名/組織名※必須

メールアドレス※必須

電話番号※必須

当社を知ったきっかけ※必須

<調査概要>
・調査期間:2019/12/18(水)~2020/1/31(金)
・エリア :全国
・対象者 :10~60代の男女
・有効回答サンプル数:315サンプル
・調査手法:バーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)

記事をシェアする

この記事をSNSにシェア


関連記事

また、「こんな調査をしたいけどできるのかな?」と考えている企業のご担当者さま、ご相談は随時受け付けておりますので、下記からお気軽にお問合せください!タイアップ記事も可能です。