「カナダドライ」の弱点は○○!?ジンジャエールの購入に関する調査

記事をシェアする

ジンジャエールファンに「甘口派」(普通派)「辛口派」がいることは、業界関係者であれば誰もがご存知なのではないでしょうか。ジンジャエールの国内シェアNO1である日本コカ・コーラの「カナダドライ」は、辛みを抑えた甘口ジンジャエールとして人気を集めていますが、ショウガ特有の辛みを残した本格派ジンジャエールのなかでは、アサヒ飲料の「ウィルキンソン」が特に人気となっています。では「甘口」「辛口」を代表する両商品にはどれくらいのファンがいて、それぞれの消費者はどんなところを決め手に商品を購入し続けているのでしょうか?今回は自然購入者への最速アンケート(CODE(コード))を使って、「カナダドライ」「ウィルキンソン」の自然購入者を対象にアンケート調査を実施しました。

今回もここでしか見られない情報が満載となっていますので、業界関係者の方はぜひ最後まで目を通してみてください。

 

「カナダドライ」VS「ウィルキンソン」人気の差はどれくらい?

まずは両商品の人気度を比べてみたいと思いますが、5月16日~6月16日までの「CODE」での買い物登録数は、「カナダドライ」が231回(内アンケート回答者130人)、「ウィルキンソン」が11回(内アンケート回答者5人)という結果になりました。少なくとも「CODE」利用者のなかでは、カナダドライのほうが圧倒的に人気となっているようです。

ではカナダドライは、どういったところが消費者に受けているのでしょうか。ここからはカナダドライの購入者の回答を中心に、今回のアンケート結果を紹介していきます。

 

カナダドライ購入の決め手は「カナダドライだから」!?

Q1. 「ウィルキンソン」ではなく、「カナダドライ」のジンジャエールを購入した理由を教えてください。最も当てはまるものを選択してください。 n=130(単一回答)

「カナダドライ」シリーズが好きだから 61人 46.9%
値段が安かったから 19人 14.6%
メーカーが好きだから 19人 14.6%
これしか売ってなかったから 14人 10.8%
ドライな味わいだから 9人 6.9%
CMを見て 2人 1.5%
色が綺麗だから 2人 1.5%
シャンパンに似ているから 2人 1.5%
パッケージのデザインに惹かれて 1人 0.8%
広告を見て 1人 0.8%

カナダドライのジンジャエールを購入した理由については、「『カナダドライ』シリーズが好きだから」が約半数を占めて最も多くなりました。これはつまりカナダドライ購入者の約半数が、「カナダドライ」というブランドに対して絶大な信頼を寄せていることになります。

一方でウィルキンソンのジンジャエールを購入した理由については、「辛口だから」が3人、「『ウィルキンソン』シリーズが好きだから」が2人という結果になりました。ネット上では「カナダドライは甘すぎる」という意見も少なからず挙がっているようで、辛口が好きな消費者たちの間ではウィルキンソンのほうが人気度は高いようです。

 

「カナダドライファン」はジンジャエールの購入頻度が高い!?

Q3. ジンジャエールをどのくらいの頻度で購入しますか? n=130(単一回答)

毎日 1人 0.8%
2,3日に1回 7人 5.4%
1週間に1回 26人 20.0%
2週間に1回 19人 14.6%
3週間に1回 11人 8.5%
1ヵ月に1回 35人 26.9%
2,3ヵ月に1回 19人 14.6%
半年に1回 8人 6.2%
1年に1回 0人 0.0%
初めて買った 4人 3.1%

ジンジャエールを購入する頻度については「1ヵ月に1回」が約3割と最も多くなりました。「毎日」「2,3日に1回」と回答した計8人のうち6人がQ1で「『カナダドライ』シリーズが好きだから」と回答しており、「カナダドライシリーズ」のファンはジンジャエールを購入する頻度が高い傾向にあるようです。

一方でウィルキンソン購入者のジンジャエールの購入頻度については、「2,3ヵ月に1回」が2人、「1週間に1回」「2週間に1回」「1年に1回」がそれぞれ1人ずつという結果になりました。ちなみに今回ウィルキンソンのジンジャエールを購入してアンケートに協力してくれた5人の方は、すべて女性でした。

 

「甘い物」を食べながらにジンジャエールを飲む人は少ない!

Q4. どのような食べ物と一緒にジンジャエールを飲むのが好きですか? n=130(単一回答)

しょっぱいスナック菓子 37人 28.5%
何も食べない 34人 26.2%
普通の食事 23人 17.7%
おつまみ 18人 13.8%
甘いスナック菓子 9人 6.9%
デザート・スウィーツ 8人 6.2%
フルーツ 1人 0.8%

ジンジャエールと一緒に食べるのが好きな食べ物については「しょっぱいスナック菓子」が約3割と最も多くなりました。「甘いスナック菓子」「デザート・スウィーツ」「フルーツ」と回答した人はいずれも少なく、ジンジャエールは甘い食べ物よりもしょっぱい食べ物のほうが合うと感じている人が多いようです。

また、この結果はウィルキンソン購入者でも変わらず、「しょっぱいスナック菓子」「何も食べない」が2人ずつ、「普通の食事」が1人で、甘い食べ物を食べながらジンジャエールを飲むのが好きと回答した人はひとりもいませんでした。

 

「カナダドライ」は炭酸が弱いのが弱点!?

「カナダドライ」と「ウィルキンソン」の購入者それぞれに、商品への改善点について訊いてみました!

飲んでるとすぐ炭酸がなくなるのでもっと炭酸を強くして欲しい(カナダドライ)
十分美味しいですが、強炭酸とかあったらウイスキーで割るときもっと美味しいかも(カナダドライ)
生姜が入ってないのが悲しい。もっと炭酸をきつくしてほしい。(カナダドライ)
もう少し辛口にしてほしい。後味が甘ったるい。(カナダドライ)
もう少し少量も販売してると嬉しいな(カナダドライ)
ラベルが剥がしづらい(カナダドライ)
ゼロカロリーを出してほしい(カナダドライ)
色んなフレーバーコラボしてほしい(カナダドライ)
ドライな刺激もあって味もよしだけど、あえていうならばゼロカロリーのジンジャエールがいいなぁ。(カナダドライ)
もっとコンビニで販売して欲しい。 売っていないコンビニか多い。(カナダドライ)
子供でも飲みやすいようなソフトな味もあればうれしいです。(カナダドライ)
女性受けするかわいいパッケージとかだとテンションがあがります!限定パッケージとか!(カナダドライ)
最近は持ちやすいように、ペットボトルの形が変わってきているのに、これはこのまま。女性には持ちにくい。(カナダドライ)
1,5ℓのペットボトルは潰れやすいので持ちにくいです。 注ぐ際に零してしまったりと不便を感じることが多いので改善して頂きたいです。 味については満足していますが、たまに期間限定で変わった味があると楽しいと思います。ジンジャーエール×チェリーなど、もし発売されたら飲んでみたいです!(カナダドライ)
この商品に限らずなのですが、 1500ml以上の炭酸飲料は、なかなか一度で飲みきることが難しく、日をおくと炭酸が抜けてしまいます。 なにか炭酸が抜けにくいようなペットボトルなどがあれば良いのになぁと、いつも思っています。(カナダドライ)

 

もっと辛口のもほしい!(ウィルキンソン)
販売店を増やしてほしい(ウィルキンソン)
1リットルサイズが欲しい(ウィルキンソン)
瓶の方がしょうが感がつよいのかおいしく感じるので、瓶の味に近づけてほしいです。(ウィルキンソン)

このように購入者からの意見は多岐に渡っていますが、カナダドライの購入者からは特に「炭酸を強くしてほしい」という旨の意見が多く挙がっていました。また辛口のジンジャエールが飲みたいにも関わらず他の商品が売られていなかったからなのか、カナダドライに対して「もっと辛口にしてほしい」という旨の意見もいくつか挙がっていました。

日本国内シェアNO1のジンジャエール商品であっても、まだまだ改善すべき点はたくさんあるようです。

 

今回のその他の調査内容は以下になります。

Q2. 「ウィルキンソン」(カナダドライ)を購入しなかった理由(改善してほしい点)を教えてください。

上記の質問の回答や各回答の詳しい内訳などが見たい方は、ぜひ下記よりダウンロードしてみてください。


下記ご記入いただくと、この調査の全データをすぐにダウンロードできます

お名前※必須

会社名/組織名※必須

メールアドレス※必須

電話番号※必須

当社を知ったきっかけ※必須

<調査概要>
・調査期間:5月26日(土)~6月16日(金)
・エリア :全国
・対象者 :CODEユーザーの20~60代の男女
・有効回答サンプル数:130サンプル(カナダドライ)5サンプル(ウィルキンソン)
・調査手法:自然購入者への最速アンケート(CODE(コード))

記事をシェアする

この記事をSNSにシェア


また、「こんな調査をしたいけどできるのかな?」と考えている企業のご担当者さま、ご相談は随時受け付けておりますので、下記からお気軽にお問合せください!タイアップ記事も可能です。