柔軟剤人気ランキング2019年秋!柔軟剤の購入に関する実態調査

記事をシェアする

柔軟剤 ランキング

今回「消費者インサイト研究所」では、CODE(コード)を活用したバーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)を使って、「柔軟剤の購入に関する実態調査」を実施しました。今回のアンケート調査に協力をしてくれたのは、JICFSの「柔軟剤」カテゴリに含まれる商品を9/12~13の2日間に自然購入した311人の一般消費者で、「人気ランキング」の集計はもちろんのこと、購入直後に購入時の記憶が鮮明な状態「購入する柔軟剤を選ぶ際に重視しているところ」「メーカーに対するご意見・ご要望」などの質問にも回答してもらっています。

今回も、消費者の購買行動の奥底にある本音(消費者インサイト)を知る上で役に立つ情報が満載となっていますので、業界関係者の方はぜひ最後まで目を通してみてください。

 

柔軟剤人気ランキング

今回のアンケート回答者が購入した柔軟剤をメーカー別・ブランド別で集計したところ、その人気ランキングは以下のようになりました。

○メーカー別ランキング(n=311)

  メーカー名
購入者数
1位 P&G 104人
2位 ライオン 93人
3位 花王 92人
4位 ランドリン 7人
5位 ストーリア 5人
6位 NSファーファ・ジャパン 4人
6位 イオントップバリュ 4人
8位 コプロ 1人
8位 第一石鹼 1人

メーカー別では、「P&G」が311人中104人の方に購入されて1位となりました。次いで2位には「ライオン」(93人)が、3位には「花王」(92人)がそれぞれランクインしており、これら上位3社で購入者全体の9割以上を占めていました。

 

○ブランド別ランキングベスト10(n=311)

  ブランド名 メーカー
購入者数
1位 レノア 本格消臭 P&G 65人
2位 ソフラン プレミアム消臭 ライオン 53人
3位 フレアフレグランス 花王 52人
4位 ソフラン アロマリッチ ライオン 39人
5位 レノアハピネス P&G 29人
6位 ハミングファイン 花王 25人
7位 ハミング 花王 13人
8位 ランドリン ランドリン 7人
9位 レノア オードリュクス P&G 5人
9位 ラボン ストーリア 5人
その他のブランド 18人

ブランド別では、P&Gの「レノア 本格消臭」が311人中65人の方に購入されて1位となりました。1位から7位まではP&G、ライオン、花王の大手3社のブランドが独占しており、日本の柔軟剤市場において、いかにこれら3社の商品が人気かということがよく分かる結果となりました。

 

7割以上が「香りが良いこと」を重視して柔軟剤を選んでいる!?

Q5. あなたは購入する柔軟剤を選ぶ際にどんなところを重視していますか?当てはまるものを全て選択してください n=311(複数回答)

香りが良いこと 245人 78.8%
防臭効果があること 151人 48.6%
価格の安さ 146人 46.9%
香りが長く続くこと 119人 38.3%
抗菌効果があること 111人 35.7%
国産であること 46人 14.8%
内容量(ボトルの大きさ) 42人 13.5%
メーカー・ブランド 34人 10.9%
配合されている成分 23人 7.4%
シワを軽減する効果があること 22人 7.1%
デザイン 13人 4.2%
商品名 12人 3.9%
ネットの評価 10人 3.2%
高級感 4人 1.3%
他にも重視しているポイントがある 7人 2.3%

購入する柔軟剤を選ぶ際に重視しているところについては、「香りが良いこと」が78.8%と最も多くなりました。本来柔軟剤は洗濯した衣類に柔軟性を与えるために使用する商品ですが、現在の日本の柔軟剤消費者には「柔軟剤=衣類に香りをつけるもの」と認識している方が多いのかもしれません。

ちなみに、この質問は当てはまるものを全て選択してもらう複数回答形式の質問だったのですが、「香りが良いこと」を選択した245人のうち、他の選択肢をひとつも選択していなかった方は39人いました。

 

「他にも重視しているポイントがある」を選択した方の具体的なコメント(一部)

詰め替えやすく効果が長持ちすること
赤ちゃんの服にも使用できるか
香りが強すぎないこと。 ふんわり仕上がること。

 

柔軟剤消費者の生の声

日本の消費者は、市販の柔軟剤に対して普段どんなことを思っているのでしょうか? 最後に、アンケート回答者の方たちから戴いた「市販の柔軟剤に対して普段思っていること」「メーカーに対するご意見・ご要望」についてのコメントの一部をご紹介します。

○好意的なコメント

香りが好きでよく購入しています
汗の匂いなどとってくれるので、すごく助かってます?
柔軟剤が有ると無いでは 洗濯物のフワフワ感が違い、最近では 香りが持続するので、いつも気持ちがいいです。
部屋干しすることが多いので、部屋中にいい香りが広がってすごくいいです。 これからも良い商品をよろしくお願いします。

 

○やや厳しいコメント

商品がコロコロ変わりすぎて その都度ボトルから新しくしないといけないのが もったいない感じがする
消臭や香り重視のものは多いが、価格的にも手頃で、ふんわり柔らかくなるのを実感てきるものになかなか出会えなくて残念。
香りが強すぎる柔軟剤はちょっと嫌だなと思う事があります。香水みたいな強い香りは、本人は良くても、バスやエレベーターなどで不快なことがあります。
最近、香りが強すぎるものが多いかな、と思っています。店頭で香りのサンプルがない時、パッケージのイメージだけで購入した商品が、香りが好みではなかったのと、その香りがキツかったので少し残念でした。
香りにばかりこだわり、臭い。 家族全員、年齢性別関係なく同じ香り(柔軟剤で香りをつけると結果そうなる)はどうかと思う。 香りをつけたい時は香水使ったり別で対応したい。 医療職なので香りがキツイのは困る。
洗濯洗剤の匂いと混ざって違う匂いになってしまうのが残念。我が家では無香料の洗剤を使っていますが、店頭にはなかなか無いです。。 シャンプーコンディショナーみたいに同じ匂いで売ってればいいのに、と思います。

 

○メーカーへの意見・要望

店頭に香りのテスターを置いて欲しい
直接洗濯槽に入れれる柔軟剤の種類を増やして欲しい。
洗剤との相性が知りたい。匂いを嗅んでから購入したい。
柔軟剤を使うとどうしても吸水力が落ちるのでできたら吸水力が落ちない商品を開発して欲しい
洗濯する際のこうしたら匂いがとれるなどの情報をパッケージなどに載せてもらえたら、嬉しいです!
詰め替える時に開封しづらかったりこぼしてしまったりする事がたまにあるので もう少し詰め替えしやすいタイプのものが発売されると嬉しいです。
キャップで測らなくても適量を入れられるようにして欲しい。 すぐに無くなるので詰め替えが面倒。大容量の種類には買いたいものがないので、大容量の種類を増やしてほしい。 スタンダードなラインナップ商品に、オーガニック商品を増やしてほしい。

 

○その他のコメント

柔軟剤は 匂いで ほとんど 決めてます。 長く 良い匂いが持続して 欲しいです。
最近は臭いを使い分けている。雨よ日の部屋干し用、子供の汗臭用とか、自分はフラワー系の甘い香りとか 洗濯物によって柔軟剤で分けている
香りの種類は幾つかあっても良いと思うが、スポーツ用や部屋干し用などの用途特化の種類は必要なのかと思う。消費者側にすると迷いの元、スタンダードな商品では効果がもの足りないのかと思ってしまう。
最近の柔軟剤は香りばかりが強くて、柔軟剤としての効果があまり感じなく、ハミングが柔軟剤としての効果が一番良いと思って買ってますが、もっとタオルなどの肌触りがよくなるような柔軟剤になると良いと思います。
この商品は香りが好みです。あまり好みの香りが無く柔軟剤を使わない時期もありましたが、柔軟剤というより香り付けの為に使っているようなものです。香りも長く続いてくれるので、たまにフワッと香るとリラックス出来ます。
シリーズ全部の香りの確認をしたいのに、「香りのサンプル」※見本?を全部置いてない薬局がある。 例えば「フレッシュグリーン」だけ香りが分からない…など。 柔軟剤は、ほとんど「香り」で決めて買うので、全て確認できるようにしてほしい。
甘い香りが多いです。私個人の好みには合いますが男の子はそうではないのでもっと男性でも女性でも好きそうな香りのものを種類を増やしてほしいです。どうしても花、フルーツ、グリーンになっていると思います。男性っぽいけど女性も好みそうな香りが欲しいです。
本体ボトルのデザインそのまま使いたいと思うものがなく、詰め替えて使っています。分量もわかりにくくなるのでできれば、その商品のボトルを使いたいので、シンプルでそのまま使いたくなるようなボトルが欲しい。 本体ボトルの背が高すぎるのも棚に入らなくて、やめる時があります。
衣類の質によって香りが残りやすい物と残りにくい物があります ポリエステル系は残りやすく、綿系はほとんど香りが残っていないのが見受けられますが‥綿系でも香りが残るような成分配合で作成出来るのなら、今後どんなものでも香りが長続きする柔軟剤があれば嬉しいです。

 

上記のコメントついては、いずれも調査期間中に柔軟剤を実際に購入した方たちから戴いたコメントのほんの一部となっています。「市販の柔軟剤に対して普段思っていること」「メーカーに対するご意見・ご要望」についてのコメントはアンケート回答者全員から戴いていますので、すべてのコメントが見たいという方は、ぜひ下記のダウンロードフォームからローデータをダウンロードしてみてください。

 

今回の調査では、柔軟剤消費者の「消費者インサイト」を発掘するために以下のような質問もしています。

Q1. 普段どれくらいの頻度で洗濯をしていますか?最も近いものを選択してください 

  1. 毎日(1日2回以上)
  2. 毎日(1日1回)
  3. 2~3日に1回
  4. 4~5日に1回
  5. 1週間に1回
  6. 2週間に1回
  7. 3週間に1回
  8. 1ヵ月に1回
  9. 自分ではしないので分からない

Q2. 洗濯をする際にどれくらいの頻度で柔軟剤を使っていますか?最も近いものを選択してください 

  1. 毎回
  2. 2回に1回
  3. 3回に1回
  4. 4回に1回
  5. 5回に1回
  6. 柔軟剤はほとんど使わない

Q3. この商品を購入した理由として当てはまるものを全て選択してください 

  1. 新商品だったから
  2. いつも買っている商品だから
  3. 家族に頼まれて
  4. メーカーが好きだから
  5. パッケージデザインに惹かれて
  6. 安かったから
  7. CMや広告を見て
  8. 店頭で目立っていたから
  9. 人に勧められたから
  10. 口コミで良いと聞いたから
  11. SNSで見かけて気になったから
  12. SNSに載せたかったから
  13. その他
Q4. 他にも購入した理由を具体的に教えて下さい

上記の質問の回答や各回答の詳しい内訳などが見たい方は、ぜひ下記よりローデータをダウンロードしてみてください。

※各ユーザーの属性情報(婚姻状況、世帯人数、同居している子供の人数、購入チャネルなど)もローデータで確認できます。
※今回対象となったユーザーの過去の購買履歴や今後の購買履歴が気になる企業の方はお問い合わせください。
日々、CODEでは登録会員数約100万人超(2019年8月末現在)の購買データをシングルソースで収集しております。

下記ご記入いただくと、この調査の全データ(写真を除く)をすぐにダウンロードできます

お名前※必須

会社名/組織名※必須

メールアドレス※必須

電話番号※必須

当社を知ったきっかけ※必須

<調査概要>
・調査期間:2019/9/12(木)~2019/9/13(金)
・エリア :全国
・対象者 :10~70代の男女
・有効回答サンプル数:311サンプル
・調査手法:バーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)

記事をシェアする

この記事をSNSにシェア


関連記事

また、「こんな調査をしたいけどできるのかな?」と考えている企業のご担当者さま、ご相談は随時受け付けておりますので、下記からお気軽にお問合せください!タイアップ記事も可能です。