8月のお盆に最も売れたお線香は?線香の購入に関する実態調査

記事をシェアする

お線香今回「消費者インサイト研究所」では、CODE(コード)を活用したバーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)を使って、お盆の時期に合わせた「線香の購入に関する実態調査」を実施しました。今回のアンケート調査に協力をしてくれたのは、JICFSの「線香」カテゴリに分類されている商品を8月6日~15日の10日間に自然購入した97人の一般消費者で、「お線香の人気ランキング」はもちろんのこと、「お線香を購入する際に重視しているところ」などの質問にも答えてもらっています。

今回もここでしか見られない情報が満載となっていますので、業界関係者の方はぜひ最後まで目を通してみてください。

 

お線香人気ランキング

まずはメーカー別・商品別のお線香の人気ランキングを見ていきましょう。今回のアンケート回答者97人が購入したお線香をメーカー別・商品別に集計したところ、その人気ランキングは以下のようになりました。

○メーカー別人気ランキングベスト5

1位 日本香堂 40人
2位 カメヤマ 25人
3位 セイワ・プロ 4人
4位 孔官堂 2人
4位 伯林堂 2人
4位 大香 2人
4位 やわらぎ 2人

メーカー別では、薫香業界シェアナンバーワンの「日本香堂」が97人中40人に購入されて最も多くなりました。2位はろうそくをメインに取り扱っている「カメヤマ」となっており、この2社だけで購入者全体の約3分の2を占める結果となっています。

 

○商品別人気ランキングベスト5

1位 山水香(日本香堂) 9人
2位 青雲バイオレット 大型バラ詰(日本香堂) 7人
3位 毎日香 中型バラ詰(日本香堂) 4人
3位 楽々火がつく着火剤付線香(セイワ・プロ) 4人
5位 三鈴太巻き(カメヤマ) 3人
5位 三鈴線香 中巻(カメヤマ) 3人

商品別では、日本香堂のお墓参り用お線香である「山水香」が最も購入されていました。2位・3位には同じく日本香堂の定番商品である「青雲バイオレット 大型バラ詰」「毎日香 中型バラ詰」がそれぞれランクインしていたのですが、アンケート調査を実施したのがお盆に近い時期だったということもあり、今回は「山水香」のほうが若干売れていたのではないかと思われます。

 

6割以上の人が8月にお線香を購入している!

Q3. あなたは何月にお線香を購入することが多いですか?当てはまるものをすべて選択してください n=97(複数回答)

1月 6人 6.2%
2月 2人 2.1%
3月 11人 11.3%
4月 5人 5.2%
5月 4人 4.1%
6月 2人 2.1%
7月 5人 5.2%
8月 64人 66.0%
9月 8人 8.2%
10月 1人 1.0%
11月 0人 0.0%
12月 9人 9.3%
年間を通して購入している 29人 29.9%

何月にお線香を購入することが多いかについては、「8月」が66%と最も多くなりました。この質問は該当するものをすべて選択する複数回答形式の質問だったのですが、今回のアンケート回答者97人中41人が「8月」だけを選択しており、いかにお盆の時期にお線香を購入する人が多いかということが分かる結果となっています。

「8月」以外では、春のお彼岸がある「3月」や秋のお彼岸がある「9月」、歳末セールがある「12月」が比較的多くの方に選択されていました。

 

お線香を購入する際に重視しているのは「価格」と「香りの種類」!

Q5. あなたは購入するお線香を選ぶ際にどんなところを重視していますか?当てはまるものをすべて選択してください n=97(複数回答)

価格 59人 60.8%
香りの種類 50人 51.5%
内容量(本数) 19人 19.6%
メーカー・銘柄 15人 15.5%
サイズ(長さ) 14人 14.4%
形状(スティック型・円錐型など) 12人 12.4%
高級感 6人 6.2%
4人 4.1%
燃焼時間 4人 4.1%
パッケージデザイン 3人 3.1%
他にも重視しているポイントがある 4人 4.1%

購入するお線香を選ぶ際に重視しているところについては、「価格」が60.8%と最も多くなりました。2番目に多かったのは「香りの種類」(51.5%)だったのですが、お線香の香りについてはどちらかというと高齢な方ほどこだわる傾向にあるようで、50代以上のアンケート回答者のなかでは7割近くの方が「香りの種類」を選択していました。

「価格」「香りの種類」のふたつがそれぞれ半数以上の方に選択されていて、そのほかの選択肢と大きく差をつけていたため、お線香を製造・販売する際にはこの2点に特に気をつける必要がありそうです。

 

○「他にも重視しているポイントがある」を選択した方の具体的なコメント

煙の少なさ
火のつけやすさ。煙りの量

 

CODE(コード)を活用したバーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)では今回のアンケート調査のように、多少マニアックなジャンルの商品に関する調査も実施することができます。何か調査をしてみたいことがあるという業界関係者の方は、ぜひ一度当社までお問い合わせください。

今回の調査では、ほかにも以下のような質問をしています。

Q1. 今回購入したお線香の使用目的として当てはまるものをすべて選択してください 

  1. お墓のお供え用
  2. 仏壇のお供え用
  3. 部屋の臭い消し
  4. 芳香剤・アロマテラピー用
  5. 虫除け
  6. 進物用
  7. ほかにも使用目的がある
Q2. ほかの使用目的とは何ですか?具体的に教えてください。
Q4. あなたは今までにお気に入りの線香を人に勧めたことはありますか?  

  1. 何度もある
  2. 少しだけある
  3. 1度もない
Q7. 市販のお線香に対して改善してほしいと思っていることがあれば教えてください

上記の質問の回答や各回答の詳しい内訳などが見たい方は、ぜひ下記より詳細なデータをダウンロードしてみてください。

※各ユーザーの属性情報(婚姻状況、世帯人数、同居している子供の人数、購入チャネルなど)もローデータで確認できます。
※今回対象となったユーザーの過去の購買履歴や今後の購買履歴が気になる企業の方はお問い合わせください。
日々、CODEでは登録会員数約60万人(2018年8月現在)の購買データをシングルソースで収集しております。


下記ご記入いただくと、この調査の全データ(写真を除く)をすぐにダウンロードできます

お名前※必須

会社名/組織名※必須

メールアドレス※必須

電話番号※必須

当社を知ったきっかけ※必須

<調査概要>
・調査期間:2018年8月6日(月)~2018年8月15日(水)
・エリア :全国
・対象者 :10~70代の男女
・有効回答サンプル数:97サンプル
・調査手法:バーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)

記事をシェアする

この記事をSNSにシェア


また、「こんな調査をしたいけどできるのかな?」と考えている企業のご担当者さま、ご相談は随時受け付けておりますので、下記からお気軽にお問合せください!タイアップ記事も可能です。