かゆみ止め人気ランキング2019年夏!かゆみ止めの購入に関する実態調査

記事をシェアする

かゆみ止め ランキング

今回「消費者インサイト研究所」では、CODE(コード)を活用したバーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)を使って、「かゆみ止めの購入に関する実態調査」を実施しました。今回のアンケート調査に協力をしてくれたのは、JICFSの「かゆみ・虫さされ用薬」カテゴリに含まれる商品を7/12~18の7日間に自然購入した319人の一般消費者で、「人気ランキング」の集計はもちろんのこと、購入直後に購入時の記憶が鮮明な状態「購入するかゆみ止めを選ぶ際に重視しているところ」「メーカーに対するご意見・ご要望」などの質問にも回答してもらっています。

今回も、消費者の購買行動の奥底にある本音(消費者インサイト)を知る上で役に立つ情報が満載となっていますので、業界関係者の方はぜひ最後まで目を通してみてください。

 

かゆみ止め人気ランキング

今回のアンケート回答者が購入したかゆみ止めをメーカー別・商品別で集計したところ、その人気ランキングは以下のようになりました。

○メーカー別ランキングベスト10(n=319)

  メーカー名
購入者数
1位 池田模範堂 162人
2位 興和 53人
3位 金冠堂 28人
4位 第一三共ヘルスケア 26人
5位 帝國製薬 16人
6位 近江兄弟社 13人
7位 奥田製薬 11人
8位 ジャパンメディック 6人
9位 小林製薬 3人
10位 共和薬品工業 1人

メーカー別では「ムヒ」シリーズを販売する「池田模範堂」が319人中162人の方に購入されて1位となりました。次いで2位には「興和」が53人の方に購入されてランクインしていたのですが、その購入者数には「池田模範堂」と3倍以上の差がありました。

 

○商品別ランキングベスト10(n=319)

  商品名 メーカー
購入者数
1位 ムヒパッチA 池田模範堂 73人
2位 ムヒS 池田模範堂 28人
2位 キンカン 金冠堂 28人
4位 新ウナコーワクール 興和 26人
5位 マキロンパッチエース 第一三共ヘルスケア 18人
6位 ポケムヒS 池田模範堂 13人
6位 ポケムヒS ハローキティ 池田模範堂 13人
8位 液体ムヒベビー 池田模範堂 12人
8位 メンターム ペンソールSP 近江兄弟社 12人
10位 ムヒアルファS 池田模範堂 11人
その他の商品 85人

商品別では、池田模範堂の「ムヒパッチA」が319人中73人の方に購入されて1位となりました。池田模範堂の商品は他にも2位の「ムヒS」(28人)など計6商品がトップ10以内にランクインしており、日本のかゆみ止め市場においていかに同社の商品が人気であるかがよく分かる結果となりました。

 

3割以上が「メーカー・ブランド」を重視してかゆみ止めを選んでいる!

Q6. あなたは購入する「かゆみ・虫さされ用薬」を選ぶ際にどんなところを重視していますか?当てはまるものを全て選択してください n=319(複数回答)

価格の安さ 133人 41.7%
メーカー・ブランド 116人 36.4%
持ち運びやすさ 95人 29.8%
配合されている成分 78人 24.5%
本体の大きさ(小ささ) 62人 19.4%
内容量(グラム、ミリリットルなど) 56人 17.6%
パッケージデザイン 49人 15.4%
国産であること 45人 14.1%
無香料であること 23人 7.2%
高級感 3人 0.9%
他にも重視しているポイントがある 39人 12.2%

購入するかゆみ止めを選ぶ際に重視しているところについては、「価格の安さ」が41.7%と最も多くなりました。次いで「メーカー・ブランド」が36.4%と2番目に多くの方に選択されていたのですが、メーカーやブランドが安さと同じくらい消費者に重視されていたというのは、多くの方にとって意外な結果だったのではないでしょうか。

ちなみに、「メーカー・ブランド」を選択した116人の方に最も購入されていたかゆみ止めのメーカーは、池田模範堂(59/116人)でした。

 

「他にも重視しているポイントがある」を選択した方の具体的なコメント(一部)

肌にあうか。
ダニにきくか
子供にも使えるかどうか
貼るタイプだということ
お店で一押しされていた

 

かゆみ止め消費者の生の声

日本の消費者は、市販のかゆみ止めに対して普段どんなことを思っているのでしょうか? 最後に、アンケート回答者の方たちから戴いた「市販のかゆみ止めに対して普段思っていること」「メーカーに対するご意見・ご要望」についてのコメントの一部をご紹介します。

○好意的なコメント

毎年よく使ってます 気に入っています
これがないと夏が越えられません。
肩こりなどにも使えるのが凄いなと思いました!
痒みにムヒは私の中の定番商品 これからもお世話になります。
この時期とても虫刺されが多いので、持ち運べるサイズの物は助かります。
効果が優れている商品が増えていると思う。 今後も研究され、迅速且つ即効性の薬品開発に努めて頂きたいです。宜しくお願い致します。

 

○やや厳しいコメント

たまに臭いがきつい物がある
塗ってもあまり痒みがおさまらないときがある
液がさらさら過ぎて垂れ流れるのでもうすこし粘性を持たせてほしい
値段が高いと思う。 300円くらいで買える商品がなかった。
ポケムヒとか可愛いデザイン(キティちゃん)のが高過ぎる… もう少し手頃な値段で色々なデザインの携帯する痒み止めがあればいいのに…

 

○メーカーへの意見・要望

量を増やして欲しい
塗り終わった後にすぐに乾くと嬉しいです。
もっと色々なデザインがあれば良い
可愛いパッケージのものがもっとあると嬉しい。
安全性のある原料で作って欲しいです。
夏の期間に使うので、よりクール感の強いものがあると良い。
1つの症状に注目した、確実に効く物がほしい
塗っても即効性をあまり感じないので即効性のある薬が欲しいです。
他の商品と何が違うのかよく分からないのでもうちょっと明確にどう違うか(入ってるものや効能)を分かりやすくして欲しい

 

○その他のコメント

種類が豊富すぎてどれがいいのか分かりにくい
痒さを抑えるために体に負担がかかっていないか不安になるときがある。
1クールで使い切れないので、来年も普通に使って良いのか少し疑問です。
かゆみのなくなり具合が数値で分かるなら、比較しやすいのになーと思いながら 決めてのないまま、いつも選んでいる
子供につけるものなので慎重に選びました。液体だと舐める可能性があったので、シールタイプがあってよかったです。
高齢の母が全身掻痒感に悩まされております。大きいものを使用していますが、もっと大容量のものが安価で購入できると助かります。
成分の違いがわからない。普段使いにはこれ、山にはこれ、などシチュエーション別だと選びやすい。虫パッチの種類を大人用、小中学生用など 増やして欲しい。
独自のキャラクターも良いけど、他社製品にあるキティちゃんなどのキャラクターとのコラボがあればもっと買いたくなります。個人的にはスヌーピー。絶対に買います!
かゆみを抑える成分が何なのか知りたい。 「かゆみ」という点では同じなんだろうけど、あせも、虫刺されの並びにデリケートゾーンのかゆみがどうこう書かれているとちょっと恥ずかしい
虫除けやかゆみ止めはよく目に入るけど、元々の発生を防ぐ商品は目に入らない。 実家で刺される事が多いから、外出る前とか朝ショットすれば防げるとか、虫が近寄らない庭用の商品があればいいなと思う
ムヒの製品をよく購入しますが、他のメーカーに比べて価格が高いなぁと思います。高いけれども、効き目を実感できるしアンパマンやキティちゃんなどのデザインに凝ってるので子どもにねだられると買ってしまいます。うまい戦略ですね…。これからも買うと思います。
塗り薬は、無意識に触ってしまうし、汗で流れてしまうのであまり効果がないように感じている。 ムヒパッチは、無意識に掻いても直接触れないので、とびひの心配もない。ただ、汗をかくとすぐにはがれてしまうので、もう少し剥がれにくいものがあるといいなと思う。 デザインも、アンパンマンだけでなく、色々あると子どもも喜ぶと思う。

 

上記のコメントついては、いずれも調査期間中にかゆみ止めを実際に購入した方たちから戴いたコメントのほんの一部となっています。「市販のかゆみ止めに対して普段思っていること」「メーカーに対するご意見・ご要望」についてのコメントはアンケート回答者全員から戴いていますので、すべてのコメントが見たいという方は、ぜひ下記のダウンロードフォームからローデータをダウンロードしてみてください。

 

今回の調査では、かゆみ止め消費者の「消費者インサイト」を発掘するために以下のような質問もしています。

Q1. この商品を購入した理由として当てはまるものを全て選択してください 

  1. 新商品だったから
  2. いつも買っている商品だから
  3. 家族に頼まれて
  4. メーカーが好きだから
  5. パッケージデザインに惹かれて
  6. 安かったから
  7. CMや広告を見て
  8. 店頭で目立っていたから
  9. 人に勧められたから
  10. 安全そうだったから
  11. 口コミで良いと聞いたから
  12. SNSで見かけて気になったから
  13. SNSに載せたかったから
  14. その他
Q2. 具体的にその他の理由を教えて下さい

Q3. あなたは1年のうち何月に「かゆみ・虫さされ用薬」を使うことが多いですか?当てはまるものをすべて選択してください 

  1. 1月
  2. 2月
  3. 3月
  4. 4月
  5. 5月
  6. 6月
  7. 7月
  8. 8月
  9. 9月
  10. 10月
  11. 11月
  12. 12月
  13. 年間を通して使っている

Q4. この商品は店舗内のどのような売り場にありましたか?最も近いものを選んでください 

  1. 店舗内の「かゆみ・虫さされ用薬」のコーナーにあった
  2. 店舗の入口や通路に置いてあるカゴ・ラック等にあった
  3. 店舗内の通路やレジ横の棚にあった
  4. 上記以外の売場にあった
  5. 覚えていない

Q5. この商品は店舗に入る前から買うことを決めていましたか?最も近いものを選んでください 

  1. このブランドの「かゆみ・虫さされ用薬」を買おうと決めていた
  2. 「かゆみ・虫さされ用薬」を買うことは決めていたが商品やブランドは決めていなかった
  3. 決めていなかった(入店してから買うことを決めた)

上記の質問の回答や各回答の詳しい内訳などが見たい方は、ぜひ下記よりローデータをダウンロードしてみてください。

※各ユーザーの属性情報(婚姻状況、世帯人数、同居している子供の人数、購入チャネルなど)もローデータで確認できます。
※今回対象となったユーザーの過去の購買履歴や今後の購買履歴が気になる企業の方はお問い合わせください。
日々、CODEでは登録会員数約100万人超(2019年7月末現在)の購買データをシングルソースで収集しております。

下記ご記入いただくと、この調査の全データ(写真を除く)をすぐにダウンロードできます

お名前※必須

会社名/組織名※必須

メールアドレス※必須

電話番号※必須

当社を知ったきっかけ※必須

<調査概要>
・調査期間:2019/7/12(金)~2019/7/18(木)
・エリア :全国
・対象者 :10~60代の男女
・有効回答サンプル数:319サンプル
・調査手法:バーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)

記事をシェアする

この記事をSNSにシェア


関連記事

また、「こんな調査をしたいけどできるのかな?」と考えている企業のご担当者さま、ご相談は随時受け付けておりますので、下記からお気軽にお問合せください!タイアップ記事も可能です。