ハロウィン用パッケージで売り上げはどう変わる?ロッテ「エンジョイハロウィン」シリーズの反響調査

記事をシェアする

ロッテ「エンジョイハロウィン」シリーズここ数年で大きな盛り上がりを見せているハロウィン市場ですが、特にハロウィンと関わり深いお菓子業界では各社がこぞってハロウィンシーズンに向けた対策を講じています。そんななか、「コアラのマーチ」や「トッポ」でおなじみの株式会社ロッテが、2017年8月29日に「エンジョイハロウィン」シリーズを発売開始しました。

「エンジョイハロウィン」シリーズとは、ロッテのお菓子のパッケージデザインをハロウィン仕様に変えた新製品のことで、そのデザインをカワイイ文化の第一人者である増田セバスチャン氏がプロデュースしたものとなっています。では、果たして商品のパッケージデザインをハロウィン仕様に変えることには、どれくらいの効果があるものなのでしょうか?

そこで今回はCODE(コード)を活用したバーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)を使って、「エンジョイハロウィン」シリーズを自然に購入した人を対象に反響調査を実施しました。今回もここでしか見られない情報が満載となっていますので、業界関係者の方はぜひ最後まで目を通してみてください。

 

約7割がハロウィン用パッケージに惹かれて購入!

Q1. なぜこの商品を購入したのですか?もっとも当てはまるものを選択してください。 n=120(単一回答)

ハロウィン用パッケージに惹かれて 82人 68.3%
この商品が好きだから(パッケージは意識していない) 27人 22.5%
値段が安かったから 9人 7.5%
パンプキン味だと思った 2人 1.7%
理由はない 0人 0.0%

「エンジョイハロウィン」シリーズを購入した理由については、「ハロウィン用パッケージに惹かれて」が6割を超えて最も多くなりました。「この商品が好きだから(パッケージは意識していない)」と回答した方は約2割しかいなかったため、普段から店頭に置かれているお菓子でもパッケージデザインを季節感のあるものに変えることによって、消費者の購買意欲を掻き立てることができるようです。

 

今回「消費者インサイト研究所」が調査対象に選んだ「エンジョイハロウィン」シリーズの商品と、各商品の購入者数は以下の通りです。

商品名 購入者数 ハロウィン用パッケージに惹かれて購入した人数
チョコパイ パーティーパック 44人 25人
コアラのマーチ チョコ 36人 25人
コアラのマーチ シェアパック 18人 18人
トッポ 10人 4人
ガーナ シェアパック 9人 8人
カスタードケーキ パーティパック 3人 2人

 

購入者の9割がパッケージデザインに満足!

Q2. ハロウィンのパッケージデザインの満足度を教えてください! n=120(単一回答)

とても満足した 79人 65.8%
まあまあ満足した 29人 24.2%
なんともいえない 8人 6.7%
あまり満足しなかった 4人 3.3%
まったく満足しなかった 0人 0.0%

「エンジョイハロウィン」シリーズのパッケージデザインの満足度については、「とても満足した」が6割を超えて最も多くなりました。「まあまあ満足した」と合わせるとその割合はちょうど9割になるため、消費者の「エンジョイハロウィン」シリーズのパッケージデザインの満足度は非常に高いと言えるでしょう。

ちなみに今回の対象商品のなかで最も満足度の平均値が高かったのは「カスタードケーキ パーティパック」で、購入した3人全員がこの質問で「とても満足した」と回答していました。

 

アンケート回答者のパッケージデザインの感想(満足度別)

○とても満足した

かわいい
面白い
ハロウィンが好きだから
色彩的に可愛くて目を引きます?
可愛い!個別の袋もお気に入りです!
普段と変わると特別感が出る
子供達が喜んでくれたから(*˙︶˙*)ノ゙
色使いもポップで子供が好きそうなデザインだったので。
かわいくて、絵柄を選びながら食べれるから
ハロウィン仕様で可愛い!!パッケージがすぐに目に入り購買意欲が湧きました!
写真を撮って遊べる仕掛けで面白かった。
増田セバスチャン大好き。個包装もかわいかった。
差し入れでお菓子を持って行くので季節感が出ていてよかった
ハロウィンって一目でわかる!ハロウィンパーティ用に買いました!!
食べる前からとてもパッケージだけで、とてもハッピーな気分になったから
ハロウィン仕様で箱を切るとメガネになるのもすごいと思った。
子供たちにハロウィンの気分で喜んでもらえたので良かったと思いますいつものパッケージとは違い、色合いがカラフルでワクワクさせるものだったので。
パッケージだけではなく、中のチョコにもハロウィンバージョンが入っいて、楽しく食べられたからです。
娘が遊びに行く際、お菓子を持参するのですが、普通のパッケージの時より喜んでくれたし、他のお友達とシェアする時も喜んでもらえたので。
YouTubeでお子さんがやっているチャンネルで楽しそうに遊んでいるのをみて、子供もやってみたい!と言っていた。蝶ネクタイが可愛かった。

 

○まあまあ満足した

かわいい!ハロウィンにぴったり
中の個包装もハロウィン柄なので可愛い
かわいいハロウィンらしさで目についたから
可愛いし、季節感が出るから。
可愛らしく、目をひくデザインだと思った。
かわいらしいデザインだと目を引くのでずっと気になっていたから
いつもと違ってイベント感があっていい

 

○なんともいえない

特にハロウィンに関心がないので…
特にパッケージにこだわりがないので、気にならない
ポップな感じで良いのですが、個人的に好きな絵柄では無いです。
パッケージに惹かれて買ったわけではないので、可もなく不可もなくという感じです。
仮装ができるって書いてあったけど、姪っ子たちにも配るのでもっとハロウィン!!って感じが良かったなぁーと思ったから

 

○あまり満足しなかった

あんまり可愛くない
デザインが可愛くないので
キャラクターのデザインがあまり好みではなかったから。

 

パッケージデザインが個性的だったせいか、「なんともいえない」「あまり満足しなかった」と回答した方のなかには自分の好みに合わなかった方もいたようですが、基本的には肯定的な感想がほとんどでした。

 

パッケージデザインで消費者の購買意欲を掻き立てよう!

Q5. パッケージがハロウィン仕様でなくてもこの商品を購入していましたか? n=120(単一回答)

はい 71人 59.2%
いいえ 49人 40.8%

パッケージデザインがハロウィン仕様でなくても「エンジョイハロウィン」シリーズを購入していたかについては、「はい」が約6割と半数を上回る結果になりました。しかし「いいえ」と回答した「いつもはそのお菓子を購入していなかった方」が約4割いたわけですから、ハロウィンシーズンにパッケージデザインをハロウィン仕様に変えることには、普段その商品を購入していない消費者の購買意欲を掻き立てて、売り上げアップに繋げる可能性を高める効果があると言えるのです。

日本のハロウィン市場は今後も拡大を続けることが予想されています。お菓子業界に限らず、今までハロウィン対策をしてこなかったという企業様は、今回の調査結果を参考に来年からはハロウィン対策について考えてみてはいかがでしょうか?

 

今回のその他の調査内容は以下の通りです。

Q4. ハロウィンに関連した目的でこの商品を購入しましたか?

上記の質問の回答や各回答の詳しい内訳などが見たい方は、ぜひ下記より詳細なデータをダウンロードしてみてください。
※各ユーザーの属性情報(婚姻状況、世帯人数、同居している子供の人数、購入チャネルなど)もローデータで確認できます。


下記ご記入いただくと、この調査の全データをすぐにダウンロードできます

お名前※必須

会社名/組織名※必須

メールアドレス※必須

電話番号※必須

当社を知ったきっかけ※必須

<調査概要>
・調査期間:2017年9月26日(火)~10月8日(日)
・エリア :全国
・対象者 :10~60代の男女
・有効回答サンプル数:120サンプル
・調査手法:バーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)

記事をシェアする

この記事をSNSにシェア


また、「こんな調査をしたいけどできるのかな?」と考えている企業のご担当者さま、ご相談は随時受け付けておりますので、下記からお気軽にお問合せください!タイアップ記事も可能です。