「除湿剤・乾燥剤」人気ランキング!2019年6月 – 除湿剤・乾燥剤の購入に関する実態調査

記事をシェアする

除湿剤・乾燥剤 ランキング

今回「消費者インサイト研究所」では、CODE(コード)を活用したバーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)を使って、「除湿剤・乾燥剤の購入に関する実態調査」を実施しました。今回のアンケート調査に協力をしてくれたのは、JICFSの「除湿・乾燥剤」カテゴリに含まれる商品を6/7~12の6日間に自然購入した316人の一般消費者で、「人気ランキング」の集計はもちろんのこと、購入直後に購入時の記憶が鮮明な状態「購入した除湿剤・乾燥剤を家のどこに置くことが多いか」「メーカーに対するご意見・ご要望」などの質問にも回答してもらっています。

今回も、消費者の購買行動の奥底にある本音(消費者インサイト)を知る上で役に立つ情報が満載となっていますので、業界関係者の方はぜひ最後まで目を通してみてください。

 

「除湿剤・乾燥剤」人気ランキング

今回のアンケート回答者が購入した除湿剤・乾燥剤をメーカー別・シリーズ別で集計したところ、その人気ランキングは以下のようになりました。

○メーカー別ランキング(n=316)

  メーカー名
購入者数
1位 白元アース 119人
2位 エステー 66人
3位 オカモト 52人
4位 小久保工業所 21人
5位 イオントップバリュ 19人
6位 フマキラー 18人
7位 不動化学 2人
7位 信越化成工業 2人
その他のメーカー 17人

メーカー別では、「白元アース」が316人中119人の方に購入されて1位となりました。2位には「エステー」が66人の方に購入されてランクインしており、これら上位2社で購入者全体の半数以上を占める結果となりました。

 

○シリーズ別ランキングベスト10(n=316)

  シリーズ名 メーカー
購入者数
1位 ドライ&ドライUP 白元アース 107人
2位 水とりぞうさん オカモト 52人
3位 ドライペット エステー 44人
4位 備長炭ドライペット エステー 21人
5位 ベストプライス 除湿剤 イオントップバリュ 19人
6位 激乾 フマキラー 18人
7位 竹炭 小久保工業所 15人
8位 除湿剤 炭タイプ メーカー不明 11人
9位 フローラルドライ 白元アース 5人
10位 湿気とり メーカー不明 4人
その他のシリーズ 20人

シリーズ別では、白元アースの「ドライ&ドライUP」が316人中107人の方に購入されて1位となりました。白元アースの商品の購入者は119人いたのですが、そのうちの約9割の方が「ドライ&ドライUP」シリーズの商品を購入していたことになります。

2位にはオカモトの「水とりぞうさん」が52人の方に購入されてランクインしていたのですが、その購入者数には「ドライ&ドライUP」と2倍以上の差がありました。

 

除湿剤・乾燥剤を最も置くことが多い場所はクローゼット!

Q4. 購入した除湿剤・乾燥剤は家のどこに置くことが多いですか?当てはまるものを全て選択してください n=316(複数回答)

クローゼット 210人 66.5%
押し入れ 188人 59.5%
靴箱 110人 34.8%
タンスの中 109人 34.5%
台所 66人 20.9%
洗面所 44人 13.9%
靴の中 40人 12.7%
浴室 13人 4.1%
他にもよく置いている場所がある 51人 16.1%

購入した除湿剤・乾燥剤を家のどこに置くことが多いかについては、「クローゼット」が66.5%と最も多くなりました。2番目に多くの方に選択されていた「押し入れ」も59.5%と全体の6割近くの方に選択されていたため、消費者の多くはこの2ヵ所のどちらかに購入した除湿剤・乾燥剤を置いているようです。

 

「他にもよく置いている場所がある」を選択した方の具体的なコメント(一部)

部屋の窓際
キッチンのシンク下
車の中
物置小屋
会社のロッカー
収納クロークや部屋の隅に置いておきます。

 

「除湿剤・乾燥剤」消費者の生の声

日本の消費者は、市販の除湿剤・乾燥剤に対して普段どんなことを思っているのでしょうか? 最後に、アンケート回答者の方たちから戴いた「市販の除湿剤・乾燥剤に対して普段思っていること」「メーカーに対するご意見・ご要望」についてのコメントの一部をご紹介します。

○好意的なコメント

使い心地が良いので感謝です。
有ると無いとでは違うので助かっています。
ずっしり除湿だけじゃなく、嫌な匂いもとってくれたらなと思っていたからアロマの好きな匂いだったので嬉しかったです。
梅雨時期は特に使おう!と気合が入ります。 今後も質の高い商品を期待しております!

 

○やや厳しいコメント

パッケージの紙が破れやすい
排水のときふたが外れにくい
フタの部分を作成するのがめんどくさい
水が溜まって一応目には見えるが、いまいち除湿されているのか分かりずらい
ゴミの分別や容器を洗ったりするのが面倒。容器の上に紙を被せる理由が分からない。形が微妙。

 

○メーカーへの意見・要望

カビも除去するものがほしい
もう少し大容量を作ってほしいです。
初めから切り離した状態で売って欲しい
場所を取らない細い形もあってほしいです。
三連タイプの分割、組み立てをもっと簡単にしてほしい
廃棄方法について分かりやすくしていただきたい
勝手に除湿して乾燥してる時には加湿してくれるような物が欲しい
モノトーンなど目立たない色だと嬉しい。
見た目可愛いパッケージにして欲しい
置いておいてもインテリアになるデザイン性の高いものをだしてほしい
容器が大きすぎるので小さくしてもらいたい。それで湿気をたくさん吸ってくれる物が良い。
使い終わって、中に溜まった水を捨てる時に簡単に透湿シートを、はがし易くして欲しいです。
貯まった水を捨てる時に、ハサミとかで穴を開けなくても水を捨てられるようにしてほしい。 あとは、分別がしやすいようにしてほしいです。

 

○その他のコメント

排水の際に出る薬品の残りを洗面所に流すのに抵抗がある
容器を廃棄するときにプラスティックが捨てづらい。デザインがおしゃれなものが欲しい。
どのメーカーでも同じだと思う。 メーカーによる特色があればいいと思うが、安いからそこまでは求めない。
大きい方がお得だと思うが、 我が家の狭い靴箱に入るかどうかが気になります。 色んな大きさが有れば良いのに。
溜まった水を捨てる時に手にかかりそうになるので捨てる時にストローみたいなのを挿すとか何かいい方法があればいいなと毎回思う。
水の捨て口をもう少し端っこにして、もっと捨てやすくできると良いですね。今のだと、少し残ってしまい、いつもティッシュ詰めて捨てています。改善の程宜しくお願いします。
安い除湿剤(プライベートブランド?)は使い終わって水を捨てるとき上のところがやぶれにくくて捨てにくい。 水とりぞうさん、はテープがあって捨てやすいから基本はそれを購入します。 エステーのはコンパクトで隙間に入りやすいので、押し入れの布団の隙間とかに置いてます。
洋服ダンス用はゼリー状になり交換する時もごみ箱に捨てるだけで使いやすい。 クローゼットや物置、部屋に置くタイプは水が溜まるため交換する際に穴をあけて水を捨てる手間がかかる。 吸水量の違いもあるため、そのままごみ箱へ捨てる事は難しいと思うが、せめて水を捨てやすいようにしてほしい。 カップ焼きそばの水切り口のように剥がすと穴があくなど。 ただし、倒れて水漏れするのは1番避けたい‥‥

 

上記のコメントついては、いずれも調査期間中に除湿剤・乾燥剤を実際に購入した方たちから戴いたコメントのほんの一部となっています。「市販の除湿剤・乾燥剤に対して普段思っていること」「メーカーに対するご意見・ご要望」についてのコメントはアンケート回答者全員から戴いていますので、すべてのコメントが見たいという方は、ぜひ下記のダウンロードフォームからローデータをダウンロードしてみてください。

 

今回の調査では、除湿剤・乾燥剤消費者の「消費者インサイト」を発掘するために以下のような質問もしています。

Q1. この商品を購入した理由として当てはまるものを全て選択してください 

  1. 新商品だったから
  2. いつも買っている商品だから
  3. 家族に頼まれて
  4. メーカーが好きだから
  5. デザインに惹かれて
  6. 安かったから
  7. CMや広告を見て
  8. 店頭で目立っていたから
  9. 人に勧められたから
  10. 口コミで良いと聞いたから
  11. SNSで見かけて気になったから
  12. SNSに載せたかったから
  13. その他
Q2. その他の購入理由を具体的に教えてください

Q3. あなたは1年のうち何月に除湿剤・乾燥剤を使うことが多いですか?当てはまるものをすべて選択してください 

  1. 1月
  2. 2月
  3. 3月
  4. 4月
  5. 5月
  6. 6月
  7. 7月
  8. 8月
  9. 9月
  10. 10月
  11. 11月
  12. 12月
  13. 年間を通して使っている

Q6. あなたは購入する除湿剤・乾燥剤を選ぶ際にどんなところを重視していますか?当てはまるものを全て選択してください 

  1. 1個あたりの大きさ
  2. 吸湿容量(ミリリットル)
  3. デザイン
  4. 価格の安さ
  5. 高級感
  6. メーカー・ブランド
  7. 国産であること
  8. 長持ちしやすいこと
  9. セットで売られていること(3個入りなど)
  10. 詰め替えができること
  11. 他にも重視しているポイントがある
Q7. 他にも重視しているポイントを具体的に教えてください

Q9. あなたが今回購入した商品は、店舗内のどのような売り場にありましたか。以下より一つお選びください 

  1. 除湿剤や乾燥剤などの生活用品が並んでいる売場で買った
  2. 店内の通路やレジ横に吊り下がっている売場で買った
  3. 店の入口や通路に置いてあるカゴ・ラック等の売場で買った
  4. 上記以外の売場で買った 8 2.5
  5. 覚えていない

Q10. あなたが市販の除湿剤・乾燥剤の買い替えをするタイミングについて、当てはまるものを以下よりお選びください 

  1. 【定期的】1~3ヶ月毎に買い換える
  2. 【定期的】4~6ヶ月毎に買い換える
  3. 【定期的】7~12ヶ月毎に買い換える
  4. 【不定期】家で使用している除湿剤・乾燥剤の効果の効果が薄れたと思ったタイミングで買い換える
  5. 【不定期】湿気が気になったタイミングで買い換える
  6. 今回始めて購入したので、買い換えをしたことはない
  7. その他
Q11. その他の買い替えタイミングを具体的に教えてください

上記の質問の回答や各回答の詳しい内訳などが見たい方は、ぜひ下記よりローデータをダウンロードしてみてください。

※各ユーザーの属性情報(婚姻状況、世帯人数、同居している子供の人数、購入チャネルなど)もローデータで確認できます。
※今回対象となったユーザーの過去の購買履歴や今後の購買履歴が気になる企業の方はお問い合わせください。
日々、CODEでは登録会員数約100万人(2019年4月末現在)の購買データをシングルソースで収集しております。

下記ご記入いただくと、この調査の全データ(写真を除く)をすぐにダウンロードできます

お名前※必須

会社名/組織名※必須

メールアドレス※必須

電話番号※必須

当社を知ったきっかけ※必須

<調査概要>
・調査期間:2019/6/7(金)~2019/6/12(水)
・エリア :全国
・対象者 :10~70代の男女
・有効回答サンプル数:316サンプル
・調査手法:バーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)

記事をシェアする

この記事をSNSにシェア


関連記事

また、「こんな調査をしたいけどできるのかな?」と考えている企業のご担当者さま、ご相談は随時受け付けておりますので、下記からお気軽にお問合せください!タイアップ記事も可能です。