「大人向けのお菓子」はどう思われている?亀田製菓「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」の反響調査

記事をシェアする

ハッピーターン 大人のトマトバジル味2017年11月6日、亀田製菓株式会社は「32g ハッピーターン 大人のトマトバジル味」(以降「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」)を2018年1月末までの期間限定で全国のコンビニエンスストアにて販売開始しました。「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」は同社が2014年から販売しているハッピーターンの「大人の」シリーズの最新商品で、あまじょっぱい「ハッピーパウダー」にコク深いトマトと香るバジルのアクセントが加わった、大人をターゲットに据えたハッピーターンとなっています。

今回はそんな「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」の評判を探るために、CODE(コード)を活用したバーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)を使って、「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」を自然に購入したユーザーを対象に反響調査を実施しました。今回もここでしか見られない情報が満載となっていますので、業界関係者の方はぜひ最後まで目を通してみてください。

 

6割以上が月に1回以上「ハッピーターン」シリーズを購入している!

Q1. 普段どれくらいの頻度で「ハッピーターン」シリーズを購入していますか? n=73(単一回答)

毎日 1人 1.4%
2~3日に1回 1人 1.4%
1週間に1回 4人 5.5%
2~3週間に1回 14人 19.2%
1ヵ月に1回 29人 39.7%
2~3ヵ月に1回 12人 16.4%
半年に1回 5人 6.8%
1年に1回 2人 2.7%
ほとんど買ったことがない 5人 6.8%

普段どれくらいの頻度で「ハッピーターン」シリーズを購入しているかについては、1ヵ月に1回」が約4割と最も多くなりました。本アンケートは「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」の購入者のみを対象に実施しているため回答者には「ハッピーターン」シリーズのファンが多いことが予想されるのですが、それでも「1週間に1回」以上のペースで購入していると回答した方は1割弱となっています。

ちなみにバーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)では各回答者の「同居子供人数」も調べることができるのですが、1年に1回」「ほとんど買ったことがない」と回答した計7人の方は、いずれも「同居子供人数」の項目で0人(子供はいない・同居をしていない)」を選択していました。

 

「大人の」というフレーズに惹かれて購入した人は約6人に1人!

Q2. 「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」を購入した理由として当てはまるものをすべて選択してください n=73(複数回答)

新商品だったから 52人 71.2%
美味しそうだと思ったから 42人 57.5%
期間限定商品だったから 17人 23.3%
ハッピーターンが好きだから 15人 20.5%
パッケージデザインに惹かれて 12人 16.4%
トマトバジルが好きだから 12人 16.4%
「大人の」というフレーズに惹かれて 12人 16.4%
安かったから 5人 6.8%
内容量がちょうど良かったから 4人 5.5%
普通のハッピーターンに飽きていたから 1人 1.4%
その他 1人 1.4%

「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」を購入した理由については、「新商品だったから」が7割を超えて最も多くなりました。新商品だったから美味しそうだと思ったからがいずれも半数以上の方に選択されている一方で、その他の理由は多くても2割程度とそれほど選択されていなかったため、今回のアンケート回答者の多くは新商品に対する興味本位がおもな理由となって「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」を購入していたようです。

ちなみに亀田製菓のプレスリリースによると、これまでの「大人の」シリーズは女性を中心に支持を集めていたそうですが、今回のアンケートに協力してくれた73人中女性は59人でした。

 

8割以上の人が「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」に満足!

Q4. 「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」の総合的な満足度を教えてください n=73(単一回答)

とても満足した 15人 20.5%
まあまあ満足した 48人 65.8%
なんともいえない 7人 9.6%
あまり満足できなかった 2人 2.7%
まったく満足できなかった 1人 1.4%

「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」の総合的な満足度については、「まあまあ満足した」が6割を超えて最も多くなりました。「とても満足した」と合わせるとその割合は8割を超えるため、「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」の商品としての完成度はかなり高いといえるでしょう。

ちなみにQ2で「『大人の』というフレーズに惹かれて」を選択していた12人全員が「とても満足した」もしくは「まあまあ満足した」と回答していたため、「大人の」というフレーズに対して期待をしながら購入した方の満足度は非常に高かったようです。

 

「大人向け」かどうかは満足度と関係ない!?

今や大人向けのスナック菓子は現在のお菓子業界のトレンドのひとつとなっていますが、消費者はそのことについてどう思っているのでしょうか? 最後にアンケート回答者の方たちから頂いた「大人向けのスナック菓子」に対するご意見・ご感想を、Q4の満足度別にご紹介します。

○とても満足した

とても良いと思います。
おつまみになる!
つい惹かれてしまいます
好きそうな味であれば必ず買います!
大人が楽しめていいと思います
お菓子は子供向けが多いので大人向けがあるのは嬉しいです
レギュラーの味と違って、楽しみ。珍しい味を定期的に出して欲しい。
ピリ辛だったり、濃い味だったり、アンチョビだったり、大人な味が店頭にたくさん並ぶようになって嬉しいです。

 

値段が高い
自分はもういい年なので、大人とか書かれても味が好みでなかったら買わないし、書かれてなくても美味しそうだったら買うので、あまり意味がなく感じる。でも、友人が普段スナック菓子を買わない友人が、これなんだろう?と手にとっていたので、パッケージやネーミングをこのように工夫するのは、購買意欲をわかせるんだなーと感じた。

 

○まあまあ満足した

お酒のおつまみにちょうど良い
味が面白いのが多くて楽しい
色んな味が出て中々楽しい
珍しさがあってついつい買ってしまう
大人向けの高級志向の味があると、つい試したくなる。
いろんな種類があるのは選べて楽しいです
もっと種類が増えるといいと思う。
気になるものがあれば買ってしまいます
もっといろいろ出してくれたら嬉しいです。
大人向けの味付けにしてあって、とても良い
クオリティーが高いものが多い
おしゃれで味もしっかりしているものが多く、美味しいと思う。
高級感があって、通常のよりも高いが購買欲が上がる。
子供のころからお菓子は好きなので大人でも堂々と食べれるのはうれしい
普通より味濃いめになったり、素材の味を再現する工夫がされててよいと思う
お酒に合うお菓子が増えていい。ノーマルだけだと飽きるし、プレミア感、特別感もある。
高級感あるパッケージがいい。ただし、チョコなどはあんまりビターなものは好みではない。
今後もいろいろな味を出してほしい。大人シリーズどれも美味しいので、楽しみにしてます
とてもいいと思う。何度もリピートするとは限らないが、一度は買って食べてみようと思ってしまう。
甘いものは甘さが抑えられているが、しょっぱいものはちょっと塩辛い。新しい味で気分転換になる。
大人向けシリーズは美味しいものが多いので、必ずと言って良いほど購入します。これからもどんどん増えて行って欲しいです。
少子高齢化なので、大人の味覚に合わせたお菓子や大人が食べるシチュエーションに応じたお菓子が出てくるのはいいことだ思う。今後も期待したいです。
量的に少なくても良いから、子供だまし的な感じではなく、買って良かったと思える上質なお菓子が食べたいし、パッケージもオシャレだとつい手に取ってしまうのでこれからも期待したいです

 

特に何とも思わない
バカバカしい
どの商品が大人の向けと言うのか、よくわかりません。
特に何も感じてないです。 大人の というフレーズに特別感は感じてません。
大人向けと書いてあると子供が食べたがらない。特に記載にはこだわってないけど大人向けの記載は必要なのかな?と思う

 

○なんともいえない

高いので安くして欲しい
ネーミングに惹かれて買うが当たり外れが大きい。
最近はいろいろな商品についているので新商品かな?、くらいで特に何とも思わない。
口が子どもなので、大人向けじゃない方が口に合う。でもカロリーは控えめな方が嬉しい。

 

○あまり満足できなかった

スナック菓子が好きなので良いと思う
まずいものはやめて

 

○まったく満足できなかった

美味しければなんでもいい

 

上記はすべてアンケート回答者の方たちが記入したコメントをそのまま載せたものになっているのですが、こうしてコメントを満足度別に分けて見てみると、「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」の満足度と「大人向けのスナック菓子」に対する印象にはあまり関係性がないことがお分かり頂けるのではないでしょうか。「大人の」というフレーズが一部の消費者の購買意欲を高めていることは確かですが、結局のところは実際に食べたときに満足をさせられないと高評価や再購入に繋げることはできないということなのでしょう。

 

今回のアンケート調査では、ほかに以下のような質問もしています。

Q3. 2017年夏に期間限定で発売された「ハッピーターン 大人の梅わさび味」は購入しましたか?

こちらは「ハッピーターン 大人のトマトバジル味」の前に販売されていた「ハッピーターン 大人の梅わさび味」をアンケート回答者の方たちが購入していたのかを調べるために訊いた質問となっているですが、果たしてどれくらいの方が「大人の梅わさび味」を購入をしていたのでしょうか?

上記の質問の回答や各回答の詳しい内訳などが見たい方は、ぜひ下記より詳細なデータをダウンロードしてみてください。

※各ユーザーの属性情報(婚姻状況、世帯人数、同居している子供の人数、購入チャネルなど)もローデータで確認できます。


下記ご記入いただくと、この調査の全データをすぐにダウンロードできます

お名前※必須

会社名/組織名※必須

メールアドレス※必須

電話番号※必須

当社を知ったきっかけ※必須

<調査概要>
・調査期間:2017年11月6日(月)~11月30日(木)
・エリア :全国
・対象者 :20~90代の男女
・有効回答サンプル数:73サンプル
・調査手法:バーコードリサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)

記事をシェアする

この記事をSNSにシェア


また、「こんな調査をしたいけどできるのかな?」と考えている企業のご担当者さま、ご相談は随時受け付けておりますので、下記からお気軽にお問合せください!タイアップ記事も可能です。